ネットビジネス初心者が収益を出せない理由!!質か量か?

この記事の著者
名前:トモキン(元公務員) 専門:ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化、自転車屋さん(オーナー兼店長オニガワラ)、 肩書き:元公務員 上司にコテンパンにいじめられていた公務員時代に「公務員は副業禁止?儲けて絶対辞めたるわ!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えて公務員脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている公務員やサラリーマンに「一生懸命のんびりしよう。」と応援とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のないサラリーマンに外注化とM&A(サイト買収)を薦めている。

>>>>トモキンの公務員脱出計画の経緯

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。この仕組みは革命的。昔、子供の頃に聞いた読み聞かせの大人版。自転車や電車でどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードルが一気に下がった。無料期間あるので是非お試しを。知識増えて世界変わるで。

通勤中に本が聴けるアプリ - audiobook.jp

どうも、こんにちは、元公務員のトモキンです!

今日はこんなお話↓

ネットビジネス初心者が、必ずと言っていいほど最初に抱く疑問だと思います。それは作業量と作業質のどっちが大切なのかということです。どっちを優先してやればいいのか、悩んでいる方もいると思います。

利益を上げるためには、初心者はどんな行動をとらなくてはいけないのでしょうか。ただやっていても利益が出るほど、ネットビジネスって簡単ではありません。世間では、簡単だとは言われていますが…(笑)

今回はネットビジネスでの永遠の課題といっても過言ではないんじゃないかと思うんですが、作業の「質か量か?」どっちが大切なのかを話していこうと思います。

ネットビジネス初心者には作業の質と量どっちが大事!?

僕は十数年間、公務員を務めていました。そのかたわら副業でネットビジネスをしていて公務員の収益を越えたので、公務員を辞めてたという経歴があります。

実際に初心者の人がネットビジネスをしていく上で、質が大事なんですか?量が大事なんですか?という質問をよく聞かれるんです。

確かに作業量をこなしていけばいいのか、質の良いものを求めていけばいいのか悩みますよね。これは永遠の課題ではないかと思います。

作業の質と作業の量とは?
  • 作業の質:コンテンツのクオリティのこと。
  • 作業の量:記事数のこと。

作業の質とは簡単に言えば質の良い記事にするために、時間をかけて1記事を書いていくのかということなんです。

また作業の量とは記事数のことで、質よりもとにかく大量に記事を書いていくのかということなんですが、あなたならどっちが大事だと思いますか。

結論!

では、結論から言うと…

作業の質と量、どっちも大事なんです!!

って言ってしまうとこれで話が終わりになってしまうんですが(笑)

作業の質も量も両方追っていくことが大切なんです。収益を上げるためには質の高い記事も必要で、なおかつ膨大な作業量を必要となってきます。

作業量が少ないと収益が生まれない、記事の質が悪いと読まれないということでどっちも必要なんです。

トモキン
結局は質も量もどっちも大事ってことやねん!やっぱり永遠の課題やね!

ネットビジネス初心者が成功するためには?

作業量と質の両方とも大切なんですが、では実際にネットビジネス初心者がどうすれば、成功へ近づくことができるかが知りたいですよね。または成功の方向へ向かうかというのが気になるところです。

ネットビジネスを成功させるためには!?
  • 質を今すぐに付けるのは難しい。
  • 量は今すぐにでも書ける。

質を今すぐに付けるのは難しい

量と質どっちをやっていいのか、とても悩むところではありますが最初に質を求めるのは難しいんです。

たとえば、最初からプロの作家のように芥川賞レベルの質の良い内容を書くのって初心者には不可能なんですよね。

なので最初から質の良い、上手な文章や内容で記事を書いていくことを求めると時間がかかってしまい、結果的に挫折してしまいます。

質の良い記事を書くのには、コピーライティングのテクニックが必要なのです。

質を求めるのは、ある程度の経験がなくては少し難しいかもしれません。僕もいきなり質の良い記事を書けたかと言われれば、最初は無理でした。だから作業量をやっていきました。

今では慣れてきて、物が売れるような文章の書き方や共感部分や機能的価値や感情的価値の入れ方だったり、抽象と具体などの入れ方を学んで書けるようになりました。

そのためには、量を書いて身に着ける必要があります。

量を書くことによって、自然と質の高い記事を書けるようになります。

量は今すぐにでも書ける

初心者でもまず出来るのは、作業量です。質の良いものを最初に求めるのは難しいのですが、量だったら初心者でも出来るはずなんです。

それってやる気次第でなんぼも書けちゃうんです。量をやるのに戦略とか関係ないですよね。

作業量には誰でも出来るワケ!
      • 運がない
      • ノウハウがない

知識がないとか関係ない。

作業量は自分次第なんですが、とにかく大変なんです。稼ごうと本気で思っていないから、運がないとかノウハウがないからとかと理由付けしちゃうんです。

トモキン
はじめは僕もしんどかったよ。稼ぎたいって本気で思ってたけど…頑張れない、何をしたらいいかわかんないって気持ちわかるわ~。

しかし戦略やノウハウがなくても量は、書けますよね。それは・・・

自分のやる気次第!自分次第でなんとでもなるんです!

努力次第で、何とでもなるんです。作業量は、自分で何とかしなくてはいけません。ちなみに僕は外注化しています。はじめは僕自身たくさん書きましたが、今は自分の時間を使わずに外注化で作業量をカバーしています。

最初はやっぱり作業量をこなしていく必要があります。量を書いてそこから質を高めていくことが大切なんです。

量からしか質は生まれないんです!ある程度の経験をしてから、その経験が質に変わってくるんです。だから質から高めることは、難しいんです。

例えば水泳のクロールの泳ぎ方で、指先の使い方や水に入れる角度などの質を求めても、練習量が足りなかったら泳ぐ体力や能力がなかったらその質は意味なんですよ。小手先のことをやっていっても、根本的な解決にはなっていないんですよ。

練習量を重ねることによって、色んな改良ができるんです。入水の位置や足の使い方、呼吸の仕方などの質を高められていくんです。そのためにはまずは練習量が必要となってきます。

一定の量を超えて、ようやく質を求めることが出来るようになります。なので、ネットビジネス初心者も作業量と質の両方を求める必要があるんです。

ブログ記事で儲けるために必要な文字数は? 元公務員が答えます。

2019年11月22日

サイト売買で確実な運用方法! 不安な人ほど外注化が無敵な理由

2019年11月6日

ネットビジネス初心者によくあるパターンとは?

作業量も質もどっちも重要なんですが、単純に作業量が足りていない人がほとんどなんです。

100記事書いてよっしゃー書いたと思うかもしれませんが、正直僕はまだまだだ足りないと思うんですよね。100記事くらいじゃ質は上がらないんです。

そんなネットビジネス初心者によくあるパターンを見ていこうと思います。

勘違いな思考

例えば100の作業で収益が100万円稼げるという感じで話をしていこうと思います。思考の違いで稼げる人、稼げていない人が分かれてくるんです。

稼げてない人の思考
50の作業で50万円稼げると思っている。
稼ぐ人の思考
70の作業量、もしくは以下なら0(ゼロ)円と思っている。

見比べてみて違いがわかりますか。稼げてない人の思考は、10の作業で10万円稼げると思っています。やったら、やった分だけ稼げると思っているんですが、数字みたいにうまくはいかなんいんですよね。そこが大きな勘違いなんです。

稼ぐ人の思考は、70の作業をしても0(ゼロ)円と考えています。そして80の作業量でやっと10万円、90で50万円になって残りで一気に100万円に変わっていくんです。

見比べて見てもわかる通り、とにかく作業量がいるわけです。50から100万円と2倍に上げていくためには、さらにコンテンツの質や記事の内容などの細かい質が必要になってくるんです。

稼ぐ人の思考としては、10~50…の作業量は全て0(ゼロ)円という考えをもっていないと、勘違いをしてこんなにやっているのに収益が出ないと悩んでしまったり、モチベーションが下がって挫折してしまうんです。

基本的には90の作業量で、初めて収益が出るってくらいの考えで挑まないとこには稼げないんです。

トモキン
この勘違いで挫折する人がとにかく多い!収益は、やったらやった分だけ出るわけではないんや。考え方を変えんといかん!

とりあえず100記事書けの意味

初心者の人がよく教材で目にしたり耳にする「とりあえず、100記事書きましょう!」というフレーズがありますよね。

しかしこれも勘違いしたらいけません。100記事書いたからっといって稼げるわけではない、そして経験値が凄く上がるわけでもないんです。

これも勘違いしたらいけないんです。100記事とは目安でしかないんです。

100記事の書けの本当の意味とは?

自分が諦めるかどうかの目安!

100記事を書いたからって、稼げるわけではなくてある意味で「自分が諦めるかどうかの目安なんです。

実際に今後ネットビジネスを続けていけるか、頑張れるかというのが「とりあえず100記事、書きましょう!」の意味でもあると思うんです。100記事、まず書けないと続けることが難しいんです。

私は記事作成を外注化システムしているのですが、もちろん記事を書いたり添削をしているので、結局100記事以上の記事を見たり作成をしているんです。実際に記事作成や添削をしていかないと、稼げるかどうかもわからないんです。

もし自分で100記事書くことが出来たら、これから先ネットビジネスを続けていける忍耐力があるということなんです。出来なかったら、逆に諦めた方がいいと言う目安となります。

100記事書いて、儲かるわけでもない!

100記事って想像しただけでも物凄い数ですよね。しかし100記事を達成できれば、忍耐力や努力を惜しまないという気持ちがないと、ネットビジネスは簡単と世間では言われるいますが、実際は続けられないんです。

そして100記事を書いて稼げるかというとそうでもないんです。100記事書け!というのは、続けていけるかの見極めでしかないのを忘れないでください

そして100記事を書いても無駄ではないんです。それは自分の資産へと変わっていきます。

やっぱりうんちくを並べた質を求めた記事を書いていても、間違いではないです。だた稼げる可能性としては凄く低いんです。

めちゃめちゃ記事を書いていて、記事のノウハウがわかっている人が書けばそりゃ格差がありますよね。初心者はかないません。なので、100記事書けというのは、ネットビジネスを続けていけるかという目安と言うわけなんです。

ネットビジネス初心者が取る1番良い行動はコレ!

初心者の人が一番知りたい内容かもしれません。じゃあどうすればいいのよ!ってことですよね。それはただひたすらに作業をすることなんです。

ただし!量をひたすらやっても稼げるわけではない

だたたすらに作業をするって言っておきながら、量をひたすらこなしても稼げないってかなり混乱しますよね。

水泳で早く泳ごうとしたら・・・

  • しっかり水をかくことを意識する→スピードが落ちる
  • スピードを意識する→しっかり水をかくことが出来ない

というように言っていることが、矛盾していますよね。ネットビジネスでも同じことが言えるんです。量も質も必要になってくるんです。

がむじゃらに作業できないとおそらくは質も追えない

量をひたすらやることによって、その中で質を高めていくことが大切なんです。なので想像を絶するほどの気違いじみた作業量をこなすためにも、断固たる決意を持って作業しなければいけません

そのためにマインドセットなどの自分がやる気がない時のどうすればいいのか?またどうやってやる気を高めていくか?を自分の気持ちを整理していくことが大切です。

量こなしていきながら質を高めていくことが、ひたすらに作業をすることなんですよね。

もう、諦める?

量や質を求めて、出来ないわ~と諦めるのは簡単です。しかしここで諦めずに続けると稼げるようになるんです。普通の仕事でもネットビニネスも・・・

最後まで頑張って諦めない奴が、儲かるんです!!!

だた何にも考えない、分析もしないのはダメですよ。とにかく諦めないでずっと続けた人が勝つ!儲かるんです。

アフィリエイトは初期投資もほとんどなくて、メリットしかないんです。でもその分、しっかり作業をしないと儲からないんです。よく簡単に出来て儲かると言われていますが、半分は本当で半分は嘘です。稼ぐためには、やっぱり作業量は必要なんです。

作業量は物凄いんですが、その分リターンが大きい!

とにかく諦めずに続けることが大事なんです。

自分でコントロールできる作業量

自分自身のやる気次第です。やる気のマインドセットをしっかりと落とし込んで、量をたんたんとこなしていく、むしろルーティーン化していくことも大切です。

歯磨きと一緒で食べたら磨くという必ずやるというように、作業量をこなしていくのが大事なんですよね。

やる気次第で、コントロールして作業量や質を高めていくことがネットビジネスの成功へと繋がっていきます。

期間限定でビジネスで稼ぐための大事なテクニック教えます。

2019年12月17日

まとめ

  • ネットビジネス初心者が収益を出すためには、作業量と作業の質どっちも大切です。
  • ネットビジネス初心者が成功へ近づくためには、まずは作業量!ひたすらこなすことで、自然と質が高まっていきます。
  • 初心者の勘違いとして、やったらやった分だけ儲かるわけではありません。
  • 100の作業で100万円の収益とするなら、基本的に90以上の作業量からでしか収益は生まれません。
  • 100記事書け!という意味は、ネットビジネスをこれから続けていけるかの忍耐力と努力を試すための目安です。
  • ネットビジネスを成功させるためには、初心者は他に負けない作業をこなし、作業のルーティーン化をしていくことが大切です。

ネットビジネス初心者が、まずやっていくことは作業量と質どっちも大切なことですが、まずは作業量をひたすらこなすのが大事。作業量をこなすことで、自然に質が高まっていきます。

作業量をこなすためには忍耐力と並々ならぬ努力が必要ですが、諦めなければ絶対に成功へと向かっていきます。

以上で今日のお話終わります。

トモキンでした。。

読むだけで得する記事特集!!

約83%の方が合わせて読んでます。

元公務員が教える!絶対稼げる最速ブログテクニックとは?

務員から民間に転職!!後悔しない成功法則を元公務員が語る

公務員の独身女性がもつ2つの力! 結婚よりも楽しい生活とは?

公務員がブログで稼ぐには?意外に知らない仕事とブログの関係

共働き公務員の年収は1000万超!2馬力のヤバイ金の使い方とは?

脱労働!億稼ぐビジネスマインド!元公務員の不労収入の作り方

ネットビジネスを始める前に資金を1日で稼ぐ方法はこれです。

勉強ができないから,しにたい?そんなん勉強の意味わかれば解決や!

スポーツに勝つための子育て論!ビジネス観点からの成功例

年金だけで暮らせる公務員天国の崩壊! 公務員だけのリスクとは?

エリート階級にやりがいを感じる公務員!それ、将来が危険です。

クズ公務員でもできた作文・論文の書き方! 小4の息子でも書ける!!

公務員はモテる!モテない人必見!元公務員が教える成功法則

公務員は合コンに鬼強い! 合コンから結婚した公務員の成功法則!

公務員の夏と冬のボーナス! 妻から頂ける支給額はいくらなのか?

公務員の面接に受かる人落ちる人は決まってる! 元公務員が伝授

公務員のパワハラ3選!!元公務員が語る実態とは?対処法を伝授!

公務員がクビ(リストラ)にならないはウソ!公務員裏事情を暴露!

公務員の幸せは間違い!安定と安泰から生まれない本当の幸せとは?

2019オススメ便利ツール

公務員のタトゥーは許される? 採用の影響やバレたら即クビなのか!

環境がその人を作る!辛い仕事で幸せではないストレス公務員

公務員は財形貯蓄が鉄板!? 元公務員が貯金神話の洗脳を暴露

公務員の安定と安泰はウソ!? 退職後の年金生活が厳しい現実

公務員の副業でアフィリエイト! これで僕の人生は180度変わった

公務員の副業で株は儲かる??株式投資で100万稼いだ元公務員

公務員の仕事がしんどい!辛いしおすすめできひん!やりがいどこ??


終わり。

ーーーーーーーーーーーーーー

あんた誰なん?嘘くさいわぁ〜!これ、よくある詐欺まがいの話やん!

はい、そんな声が聞こえてきました。。

僕はトモキンと申します。

公務員として10数年勤めていましたが、在職中にネットビジネスを始めて公務員の収入を超えたので辞めちゃいました!!しかも3人の小さい子持ちにも関わらず退職。周りから見れば、完全にアホな公務員ですよね。

当時、ほとんどの人が僕のことを「辞めるなんてもったいない!とか、親として無責任だ」なんて言っていました。そんな中、僕は周りの意見を全部無視して必死でネットビジネスに打ち込み不労所得を手に入れたんです。

そのおかげで今でも月平均50万円以上は確実に入ってきます。もちろん100万円を超える月もあります。

では、なんで僕がすんなりと収益化し、公務員を辞められたか気になりますよね。

僕は、「よし、1発起業して儲けるか」って博打みたいなことは全くしてません。3人も子供がいるのでちゃんと成功のルートをたどってネットビジネスをしました。

成功のルート?

世の中には必ず成功するためのゴールデンルートがあります。ホリエモンや与沢翼、松下幸之助もみんなたどっている基本的な成功ルート。

それは特別なルートでもなく、ポンコツな僕でも行ける可能なルート。

誰でも稼げぐことができる成功ルートとは?

まずは僕の成功ルートをご覧ください↓

↓税金泥棒扱いされた僕の漫画をみる↓

おっさんをクリックすれば見れます。

ネットビジネスにちょっとでも興味を持っている方で今すぐ稼ぎたいならこれ

副業でネットビジネスを始めたい人や、いますぐお金がほしい人は試してみてください。

数万円はすぐに稼げる方法です。詐欺でもなんでもありません。正々堂々と収益が出ます。

それは、

『自己アフィリエイト』

です。

トモキン
簡単に言えば、無料会員募集とかに登録したら商品がもらえるやつ。よくスーパーでやってるクレジットカードの募集とかあると思うけど、あれをネットで登録したら誰でも何万円ってキャッシュバックがもらえるんやでー。

なぜなら企業はかつてテレビ局に莫大な広告費を払って商品を宣伝していました。でも今は、インターネットの普及により企業はテレビ局以外の個人に対して宣伝費をかけるようになってるんです。

それがアフィリエイトです。

アフィリエイトは簡単言えば、自分でサイトを作ってそこで企業の商品を売って何%の売り上げをもらうというビジネスです。簡単に言えば自分が店舗オーナー。

また、自己アフィリエイトというのは、企業のキャンペーンなどに自分で申し込んで、その宣伝費をもらうというシステムです。

テレビ局の代わりに個人が宣伝しているだけなんです。その宣伝費を個人がもらう。

このビジネスは詐欺でも怪しくもなんでもありません。

まずは自己アフィリエイトで報酬を得てください。とりあえず行動したら1時間後には数万円ゲットできます。

ネットビジネスが怪しいと思っている方はネットビジネスのからくりがわかると思います。

↓詳しい方法はこちらです↓

ネットビジネスを始める前に資金を1日で稼ぐ唯一の方法とは??

2019年5月4日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です