年金だけで暮らせる公務員天国の崩壊! 公務員だけのリスクとは?

この記事の著者
名前:トモキン(元公務員) 専門:ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化、自転車屋さん(オーナー兼店長オニガワラ)、 肩書き:元公務員 上司にコテンパンにいじめられていた公務員時代に「公務員は副業禁止?儲けて絶対辞めたるわ!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えて公務員脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている公務員やサラリーマンに「一生懸命のんびりしよう。」と応援とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のないサラリーマンに外注化とM&A(サイト買収)を薦めている。

>>>>トモキンの公務員脱出計画の経緯

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。この仕組みは革命的。昔、子供の頃に聞いた読み聞かせの大人版。自転車や電車でどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードルが一気に下がった。無料期間あるので是非お試しを。知識増えて世界変わるで。

通勤中に本が聴けるアプリ - audiobook.jp

どうも、こんにちは、元公務員のトモキンです!

今日はこんなお話↓

皆さんは「公務員」という職業に、どのようなイメージを持っていますか?

安心・安定・安泰

このような言葉を思い浮かべる人が多いですよね。実際、「公務員は安定している」「将来が安泰だ」というイメージから、公務員は「なりたい職業ランキング」に必ずランクインしている職業です。

今、現在、公務員をしている人たち自身も、そのようなイメージを持って公務員を目指し、現在進行形で公務員である事に安心感を持っている人が多々います

公務員になりさえすれば生涯安泰だという考え方が、これまでの一般常識となっていました。でも、本当に公務員は安心ですか?

公務員だけで大丈夫だと、本当に思っているんですか?

将来に危機感を持っている人が多い世の中で、いまだに危機感を持てていない公務員。そんな公務員の持つリスクについてお話します!

公務員の安心崩壊!!年金・退職金は本当に大丈夫?

僕は元公務員で、在職中に始めたネットビジネスが公務員収入を上回ったので公務員を辞めました。そんな僕が思うのは、

公務員は危機感なさすぎ!!

トモキン
年金も退職金もあるから大丈夫や!!将来も安心なのが公務員のええとこやん♪っておもてません??

こんな風に思っている公務員の多い事!!

公務員は終身雇用だから心配ない。公務員は年金も退職金も民間と比較すると手厚い。そんな理由から、多くの公務員は安心しきっているんです。

確かに、公務員には「リストラ」はありません。かつての公務員は年金も退職金も、かなり貰っています。それこそ、本当に安心・安泰の公務員だったんです。

でも、これからの公務員も同じだと思っているようじゃ、ヤバすぎます!!

例えば、

年金をもらう国をオカン(母親)とします。オカン(母親)が年金、つまりお小遣いをしぶったり減らしたりしたらピンチですよね。稼ぐ術を知らない高校生だったら死活問題になります。いつまでもオカン(母親)に頼っていると、悲劇が待っているのは想像がつきますよね。

その現実を、まずは自覚するべきです。

年金も退職金も下がります!!それでも公務員は安心?

公務員の「安心・安泰」という意識を、力強く支えているのが年金や退職金。

確かに公務員の年金や退職金って民間に比べると多いわけですから、「公務員は安心」という公式ができあがってしまうのも無理はありません。

でも、今後は違います

現時点でも年金は減ってきていますし、退職金も今後、減ってきます。定年退職の年齢だって上がってますし、今後はさらに70歳くらいまで上がってくる事が予想されます。

公務員の安心は崩壊しつつある!!

まずはその現実をしっかりと受け止めて、今後のリスクを考えるべきなんです。

定年から年金受給までの空白期間は?それでも公務員は安泰?

「年金も退職金もそこそこ貰えるから安泰だ」と、将来に特別不安を感じていない公務員はたくさんいますが、漠然とした安心に浸っている場合ではありません。

定年から年金をもらえるまでの空白期間を考えてますか?

例えば60歳で退職して年金をもらえるのが65歳なら、5年間の空白期間があります。空白期間のためにも備えが必要。でも、ここでまた邪魔になってくるのが

「公務員だから」という安心感!!

昔の名残で「公務員=安心・安泰」というイメージが定着してしまっている事が、ヤバい事に自覚しなければなりません。

公務員の安定と安泰はウソ!? 退職後の年金生活が厳しい現実

2019年4月19日

「公務員」というリスクに自覚すべし!!

危機感なさすぎる公務員。その「公務員」だからこそのリスクがある事に気づかないと、将来、マジでヤバいです。

「公務員」だからこそのリスクとは?
①公務員は辞めたら「スキルのないただのオッサン」!

②年金をあてにしきっているから、何も勉強しない!

③ただのオッサンだし勉強もしてないから、結局、年金だけじゃ足りずに働かないといけない

「公務員」にはこのようなリスクがあるんです。これを見れば、さすがに「ヤバい!」と思った人も多いはず。では、これらのリスクについて、詳しく説明していきます。

トモキン
「ヤバい、ヤバい」のオンパレードやな。けど、ほんまにヤバいで!!

①公務員は辞めたら「スキルのないただのオッサン」

多くの公務員は、公務員である事に少なからずプライドを持っているはず。なんと言っても「安心・安泰の公務員」なんですから。でも、その考え方こそがヤバいんです。

実は「公務員である」という事こそが、1つのリスクなんです!!

なぜ公務員である事がリスクなのか?それは誇り高き公務員も、やめたらただのオッサンだからです。いや、むしろ「タチの悪いオッサン」です。しかもスキルがないオッサン。スキルはない癖に、真面目で偏屈だったりするタチの悪いオッサンな訳です。

もちろん、全員が全員ではありません。でも公務員という組織にいると、そうなりがちなんですよね。営業利益なんて関係ないですし、たんたんと職務をこなしてさえいれば、お金が貰える訳です。

ある意味では公務員は天国と言えますが、そう思っていると、やめた後が大変です。公務員である事が1つのリスクだということに、しっかり危機感を持たないといけません。

②年金をあてにしきっているから、何も勉強しない!

公務員の安心感を生み出している年金&退職金。そこをアテにして、「何の勉強もしない」というのも公務員のリスクなんですよね。

人間誰しも甘い環境下に置かれると、成長しようとはしません。公務員もまさしくそれで、危機感を持っていないので将来のための勉強をしようとしない!

「どうやって資産運用をすべきか?」といった将来設計を考えることもせず、そのために必要な勉強もしていない。自分のOBの体験談を聞いて、「あの人は信頼できる人だから、同じようにすれば大丈夫だろう」という程度のものなんです。

トモキン
いやいやいやいや、それではさすがにヤバいって(汗)

時代はどんどん変わってまっせ!!

当然の事ながら、昔と今とでは資産運用も段々と変わってきています。資産運用といえば不動産が昔からの王道ですが、最近ではサイト運用などネットビジネスを展開している人も増えています。

トモキン
不動産よりもサイト運用のほうがレバレッジがきくからオススメやで!

こういった知識も当然、勉強をしない事には得られません。安心感に浸って年金をあてにしまっている。そのせいで何の勉強もしないというのも、公務員のリスクなんです。

③ただのオッサンだし勉強もしてないから、結局、年金だけじゃ足りずに働かないといけない!

危機感のない公務員は、年金をあてにして何の勉強もしません。いざ定年退職をする時には、何のスキルもないただのオッサン。だから当然、お金が入っていくる仕組みや不労所得による資産の作り方もわかりません。その結果、将来どうなるかというと、

年金だけじゃ足りなくなる!!

これはもう、当然の結果です。年金は増えるものではなく、使えば減る一方ですから。目先の事だけを考えるのではなく、在職中に将来のリスクについて考えて勉強しておくべきなんです。

年金だけで、それまでと同じ生活水準を保つことは不可能です。しばらくの間は可能でも、そのうち年金が足りなくなる。そうなったら、結局、働くしかありません。資産運用や不労所得を意識せずに生きるということは、エンドレスに働くことになるのです。

トモキン
マジでヤバいやろ?でも、たいがいがこうやねん。

危機感もたんとアカンで!!

公務員が仕事ではできてる「リスク分散」。人生においてはできていない!

公務員は危機感がない。だから、将来のために勉強をしない。つまり人生において、将来に対するリスク分散ができていないのです。

でも仕事上では、ちゃんとリスク分散をしているんですよね。

例えば、上司に報告書を提出する時…
失敗やダメ出しをされた時のために、以下のようなリスク分散をする。

  • 代案を作っておく
  • さらに上の上司に根回しをしておく

このように、仕事に対してはしっかりとリスク分散ができているんです。それなのに自分の将来の事となると、まるでリスク分散できていない。どうリスク分散すればいいのかさえ、考えられていない人も少なくないのです。

公務員の年金依存!貯蓄ではなく増やす方法を学ぶことこそ「リスク分散」

将来のリスク分散といっても、公務員にリストラはないから私的年金と財形年金があるから大丈夫!

この考え方ではリスク分散になっていないことに気づいていますか?

年金は結局のところ、貯蓄です。自分で貯めてきたお金を切り崩していく。だから減る一方で、増える事はありません。「公務員をまっとうして年金を貰う」という事を将来設計にするのではなく、年金以外で食べていく、

お金を生み出す仕組みを学ぶことが将来におけるリスク分散になるのです。

トモキン
公務員って「お金を生み出す」っていうのとは無縁やから、具体的な方法がわからんねんな~…

では具体的に、自分の将来をリスク分散する方法についてお話しましょう。

自分の「将来」をリスク分散する方法とは?

公務員であるという事のリスク、年金に依存するだけのリスクというのが、いかに危ういものかは十分に理解できましたよね。では、次に考える事はなにか?それは自分の「将来」をリスク分散する方法です。

将来をリスク分散する方法とは?
  • 不動産
  • ネットビジネス
  • 実店舗の経営

この3つの方法について、もう少し詳しくご説明しましょう。

安定的な利益をもたらす不動産収入はリスク分散の王道!

将来をリスク分散するために最も重要な事は、安定的な収益があるという事!その点において、不動産収入というのはとても安定しています。公務員には副業規定というのがあり、購入できる不動産にも制限があるのですが、奥さん名義で購入すれば何件持っても問題ありません。

物件を買うにあたって、もちろん勉強しないといけませんが、買ってしまえば勝手にお金が入ってきます。購入費用を回収してしまえば、後は安定的な利益に変わるので、不動産は資産運用の王道ともいえる方法ですね。

とはいえ、不動産を購入するのは敷居が高いと感じるのも事実です。不動産を買うにはまとまったお金が必要。残念ながら不動産による資産運用は、まず資産ありきという話になってしまうのです。

トモキン
不動産は高いのがネックやねん。

ネットビジネスは低資金でもできるリスク分散!

僕が一番、オススメしているのがネットビジネスです。なぜかというと、不動産と違って

低資金で始められるから!!

ネットビジネスは2~3万円の資金があれば、誰でも始めることができるんです。サーバー代・ドメイン代として年に3万円ほどあれば、ネット上に自分のサイトが作れます!つまり不動産を作る感じですね。

ネットビジネスって例えば何?
  • アフィリエイト

自分のサイトを作って、そのサイトでモノを売って紹介料を貰う

  • サイト売買

自分が作ったサイトを売ったり、人が作ったサイトを買って運用したりする

サイトを運用していくにあたって、自分で記事を書くのもいいんですけど、外注さんに頼んで書いてもらってサイトを量産するのがおすすめ。サイトを量産すれば、収益も安定してきます。

サイト売買は不動産売買に似ていますが、不動産と比べると購入資金が少ないというのが大きなメリットです。購入資金が少ないという事は回収も早い。1~2年で回収するのが相場です。

ただし、サイト売買はリスクがないわけではありません

場合によっては収益が0になることもあります!!ただし、リスクを回避するためにちゃんとした知識があれば問題なく運用できます。

実際に僕も1000万円ほど投資してサイトをM&A(企業売買)で資産を増やしています

サイトを1から作って行く分にはリスクゼロです。さらにどのようなジャンルのサイトを作ればいいのか、どういうサイトを買えばいいのか、ビジネスについて学ぶことができますよ。

言い換えると、ネットビジネスは2~3万円でビジネスの原理原則が学べるという事です。

実店舗を経営するのも将来のリスク分散!

実店舗の経営というのも、お金を生みだすための方法の一つですね。カレー屋をするだとか、雑貨屋をするだとか、いろんなビジネスがあります。

ただ、公務員は辞めたらスキルのないただのオッサンですから、ビジネスのノウハウを知らない状態でいきなり実店舗のオーナーになってもうまくいく可能性は低いですよね。店舗を持つとなると資金が必要ですし、店舗代も高くつくので回収も大変。

ここでも、やはりビジネスの勉強が必要不可欠となるわけです。

トモキン
結局、公務員は危機感を持って勉強せんとあかんっちゅう事や!実店舗なんかいいきなり始めたらかなりの確率で失敗するで。

常識を疑え!公務員が本当の勝ち組じゃない理由!!元公務員が解説

2019年8月19日

公務員は薄給!!元公務員が語る副業で薄給貧乏からの成功法則

2019年3月30日

結局、公務員にとって最強のリスク分散とは?

不動産・ネットビジネス・実店舗という3つのリスク分散についてお話をしましたが、結局のところ、どの方法が一番いいのか、気になりますよね。そこで最強のリスク分散をお教えします。

最強のリスク分散とは?
不動産&ネットビジネス!

余裕があれば実店舗も!!

「不動産とネットビジネス」の両方というのが最強のリスク分散。両方あれば、仮にネットビジネスがダメになっても不動産の収益があります。ネットビジネスがうまくいけば、回収したお金でまた不動産を買うこともできるわけです。

さらに、ネットビジネスによってビジネスの原理原則を学べば、実店舗の経営でも限りなく失敗はしません。なぜなら、顔が見えないネットの世界でモノを売って成功するのなら、顔が見える状態でモノを売ればもっと成功するからです。

トモキン
つまり、不動産とネットビジネスでリスク分散して、ネットビジネスで経験を積んだら実店舗を持つのもアリ!ってのが最強って事。

まとめ

  • 公務員は危機感がなさすぎる!
  • 年金も退職金も下がる!
  • 公務員は辞めたらスキルのないただのオッサン!
  • 公務員は年金をあてにして何も勉強しない!
  • 目先のリスク分散だけじゃなく、将来のリスク分散をすべき!
  • 最強のリスク分散は不動産&ネットビジネス、余裕があれば実店舗も!

公務員は年金・退職金をあてにしすぎるあまり、危機感がなさすぎ!年金も退職金も減っている。そのリスクに気づくべきなんです。年金も退職金も使ったら減る一方で、増えることはありません。

目先のリスク分散ばかり考えるのではなく、将来のためのリスク分散を考えて、資産を増やす方法を学ぶ!!公務員も勉強しないとダメなんです。

これを機に、まずは「辞めたらただのオッサン」だという事をしっかりと認識して、目先の事だけではなくバードビューのように広い視野をもって、将来のリスク分散に意識して下さい。

以上で今日のお話終わります。

トモキンでした。。

読むだけで得する記事特集!!

約83%の方が合わせて読んでます。

元公務員が教える!絶対稼げる最速ブログテクニックとは?

務員から民間に転職!!後悔しない成功法則を元公務員が語る

公務員の独身女性がもつ2つの力! 結婚よりも楽しい生活とは?

公務員がブログで稼ぐには?意外に知らない仕事とブログの関係

共働き公務員の年収は1000万超!2馬力のヤバイ金の使い方とは?

脱労働!億稼ぐビジネスマインド!元公務員の不労収入の作り方

ネットビジネスを始める前に資金を1日で稼ぐ方法はこれです。

勉強ができないから,しにたい?そんなん勉強の意味わかれば解決や!

スポーツに勝つための子育て論!ビジネス観点からの成功例

年金だけで暮らせる公務員天国の崩壊! 公務員だけのリスクとは?

エリート階級にやりがいを感じる公務員!それ、将来が危険です。

クズ公務員でもできた作文・論文の書き方! 小4の息子でも書ける!!

公務員はモテる!モテない人必見!元公務員が教える成功法則

公務員は合コンに鬼強い! 合コンから結婚した公務員の成功法則!

公務員の夏と冬のボーナス! 妻から頂ける支給額はいくらなのか?

公務員の面接に受かる人落ちる人は決まってる! 元公務員が伝授

公務員のパワハラ3選!!元公務員が語る実態とは?対処法を伝授!

公務員がクビ(リストラ)にならないはウソ!公務員裏事情を暴露!

公務員の幸せは間違い!安定と安泰から生まれない本当の幸せとは?

2019オススメ便利ツール

公務員のタトゥーは許される? 採用の影響やバレたら即クビなのか!

環境がその人を作る!辛い仕事で幸せではないストレス公務員

公務員は財形貯蓄が鉄板!? 元公務員が貯金神話の洗脳を暴露

公務員の安定と安泰はウソ!? 退職後の年金生活が厳しい現実

公務員の副業でアフィリエイト! これで僕の人生は180度変わった

公務員の副業で株は儲かる??株式投資で100万稼いだ元公務員

公務員の仕事がしんどい!辛いしおすすめできひん!やりがいどこ??


終わり。

ーーーーーーーーーーーーーー

あんた誰なん?嘘くさいわぁ〜!これ、よくある詐欺まがいの話やん!

はい、そんな声が聞こえてきました。。

僕はトモキンと申します。

公務員として10数年勤めていましたが、在職中にネットビジネスを始めて公務員の収入を超えたので辞めちゃいました!!しかも3人の小さい子持ちにも関わらず退職。周りから見れば、完全にアホな公務員ですよね。

当時、ほとんどの人が僕のことを「辞めるなんてもったいない!とか、親として無責任だ」なんて言っていました。そんな中、僕は周りの意見を全部無視して必死でネットビジネスに打ち込み不労所得を手に入れたんです。

そのおかげで今でも月平均50万円以上は確実に入ってきます。もちろん100万円を超える月もあります。

では、なんで僕がすんなりと収益化し、公務員を辞められたか気になりますよね。

僕は、「よし、1発起業して儲けるか」って博打みたいなことは全くしてません。3人も子供がいるのでちゃんと成功のルートをたどってネットビジネスをしました。

成功のルート?

世の中には必ず成功するためのゴールデンルートがあります。ホリエモンや与沢翼、松下幸之助もみんなたどっている基本的な成功ルート。

それは特別なルートでもなく、ポンコツな僕でも行ける可能なルート。

誰でも稼げぐことができる成功ルートとは?

まずは僕の成功ルートをご覧ください↓

↓税金泥棒扱いされた僕の漫画をみる↓

おっさんをクリックすれば見れます。

ネットビジネスにちょっとでも興味を持っている方で今すぐ稼ぎたいならこれ

副業でネットビジネスを始めたい人や、いますぐお金がほしい人は試してみてください。

数万円はすぐに稼げる方法です。詐欺でもなんでもありません。正々堂々と収益が出ます。

それは、

『自己アフィリエイト』

です。

トモキン
簡単に言えば、無料会員募集とかに登録したら商品がもらえるやつ。よくスーパーでやってるクレジットカードの募集とかあると思うけど、あれをネットで登録したら誰でも何万円ってキャッシュバックがもらえるんやでー。

なぜなら企業はかつてテレビ局に莫大な広告費を払って商品を宣伝していました。でも今は、インターネットの普及により企業はテレビ局以外の個人に対して宣伝費をかけるようになってるんです。

それがアフィリエイトです。

アフィリエイトは簡単言えば、自分でサイトを作ってそこで企業の商品を売って何%の売り上げをもらうというビジネスです。簡単に言えば自分が店舗オーナー。

また、自己アフィリエイトというのは、企業のキャンペーンなどに自分で申し込んで、その宣伝費をもらうというシステムです。

テレビ局の代わりに個人が宣伝しているだけなんです。その宣伝費を個人がもらう。

このビジネスは詐欺でも怪しくもなんでもありません。

まずは自己アフィリエイトで報酬を得てください。とりあえず行動したら1時間後には数万円ゲットできます。

ネットビジネスが怪しいと思っている方はネットビジネスのからくりがわかると思います。

↓詳しい方法はこちらです↓

ネットビジネスを始める前に資金を1日で稼ぐ唯一の方法とは??

2019年5月4日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です