サイト売買で確実な運用方法! 不安な人ほど外注化が無敵な理由

この記事の著者
名前:トモキン(元公務員) 専門:ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化、自転車屋さん(オーナー兼店長オニガワラ)、 肩書き:元公務員 上司にコテンパンにいじめられていた公務員時代に「公務員は副業禁止?儲けて絶対辞めたるわ!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えて公務員脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている公務員やサラリーマンに「一生懸命のんびりしよう。」と応援とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のないサラリーマンに外注化とM&A(サイト買収)を薦めている。

>>>>トモキンの公務員脱出計画の経緯

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。この仕組みは革命的。昔、子供の頃に聞いた読み聞かせの大人版。自転車や電車でどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードルが一気に下がった。無料期間あるので是非お試しを。知識増えて世界変わるで。

通勤中に本が聴けるアプリ - audiobook.jp

どうも、こんにちは、元公務員のトモキンです!

今日はこんなお話↓

サイト売買いわゆるM&Aという言葉を聞いて、どのような印象を持ちますか?自分には無理、難しすぎてできないなど、不安な気持ちが大きくて諦めている人もいると思います。

でも、僕がやっている外注化システムというものを使えばサイト売買でその不安も解消されますし、サイト運営の運命が変わると言っても過言でないぐらい、外注化は最強です。

ということで今回は、サイト売買に使える最強な運用方法や外注化について、お話していきたいと思います。

サイト売買でみんなが不安に思うこと

ネット社会になりつつある今、サイト売買はかなり注目されています。「サイト売買」で検索すると仲介業者がズラーっと出てくるぐらいあります。

これからのサイト売買は、不動産投資か?サイト売買か?っていうくらいに不労所得の獲得方法になってくるんじゃないかという時代に近づいてきています。実際に資産運用の一つとして考えている方も多いです。

そんなサイト売買ですが、興味はあっても、

本当に大丈夫なの?

素人では手が出せない。ハードルが高いんじゃないの?

と不安になる方も多いはず。実は僕もそのうちの一人で、最初はすごく不安全開でした。

サイト売買で不安に思うこと
  • サイト売買してちゃんと運営していけるのか
  • 自分で全てをできるのか

実はサイトを運営している人で収益を上げている人はほんの5%、残りの95%はあまり収益をあげれていない人という厳しい現実があります。逆に言えば5%になれば儲かるので、やり方次第で青天井。

まあ、月に1~2万円とか、サイト運営であまり稼げていない人には信じがたいこともしれませんが、収益があるサイトを買ってから始めるとそこから稼げる可能性が多いにあるんです。

今回のお話の結論から言うと、外注化というものを覚えれば誰でもサイト運営で収益を伸ばしていくことは可能なんです。

トモキン
実際に僕もパソコン音痴やったけど、外注化でいろんなことできるようになって収益に繋げることができたで。

例えば、ワードプレスって何ですか?という初心者の人から、少し収益は出てるけど、さらに上の収益を目指したいという人までみんな外注化というものを使えば、様々な方が収益に繋げることができます。

正直、多くのアフィリエイターが外注を極めていないので外注化をマスターすればサイト運営も楽にできるんですよね。

でも外注化ってどうすればいいの?とわからない人もいると思います。僕自身も始めは外注化なんてどうやるん?って思ってましたしね。ということで、実際に外注化の魅力や基礎的なことまで僕の実体験を交えて説明していきます。

サイト運営に必要なこと

もし仮にサイトを買ったとしたら、まずはサイトを回して(運営)行かなければなりません。サイト運営を行うには、基礎的なことがまず必要になります。

わかっている方はこちらは飛ばしてください。

サイト運営に必要なこと
  • キーワード選定
  • コンテンツ作り
  • 分析

キーワード選定

サイトを運営するにあたって、まずどのようなジャンルでいくのか、キーワードを決めることが必要になってきます。

薄毛について書いていくのか、ダイエットについて書いていくのか、これを決めることで、どのような方向性でやっていくのかが決まります。

キーワードが決まらなければ、薄毛の記事やダイエットの記事など、色んなジャンルがゴチャゴチャになって、結局このサイトは何が言いたいの?となってしまいますからね。

なのでまずは何でやっていくのか、キーワードを決めましょう。

サイト運営に必要なコンテンツ作り(記事作り)

コンテンツとは要するに記事を書いていくことです。キーワードが決まればそのキーワードに沿って色んな内容の記事を書いていきますが、そのことをコンテンツ作りと言います。

例えば、薄毛というキーワードで行くなら、薄毛の悩みの記事とか、薄毛と汗の関係性の記事とか…

トモキン
あとは薄毛についての女性の反応の記事とか、薄毛に有効な育毛剤の記事とか…。書くこといっぱいあるわ。

そういったキーワードに対しての記事をたくさん書いていく必要があります。

サイト分析

分析というのは、自分が書いた記事が今順位的にどれぐらいの位置にいるのか、ライバルよりも順位を上げるにはどうしたらいいのか、というのを考えていくことです。

もし今検索順位が10位だとしたら、上位にいるライバル記事と比べてどう違うのか、というのを調べる必要があります。

調べてみて、新しい情報を書き足したり見やすく整えたりと、自分の記事をリライトして、さらに強いオリジナルの記事に作り上げていくという作業が必要です。

トモキン
そうすることで、順位も徐々に上がってくるんやで。

あとは、内部リンクといって、自分で書いた記事を他の記事にリンクさせる作業も必要になります。

例えば、A,B,C,Dという4つの記事を書いたとします。

その中でAの記事がおすすめ記事だとすると、Dの記事の中にAの記事へ誘導するリンクを作ったりするんです。

そうすることで読者はAの記事に誘導されるので、おすすめ記事を読んでもらえるようになります。

トモキン
リライトしたり、内部リンクを作ったりと、上位に表示されるようにする対策をSEO対策というんやで。

サイトを運営していくにはこのように、キーワードを決めて実際に書いて、分析してリライトするという、PDCAサイクルが必要となってくるわけです。

このPDCAサイクルは、トップアフィリエイターでもやっていますし、ビジネスの基本となります。

トモキン
トップアフィリエイターでも分析していない人ほど収益が上がらない人多いです。

外注がどこから?実際にサイト運営はどこまで自分でするのか?

サイト運営は自分で運営していく人がほとんど。というか自分で運営していかないとだめだと思っている人は多いです。

人に任せるのは心配だし自分でやった方が早いわ、と思って自分でキーワード選定してコンテンツ作って分析して…と全部自分でやっている人がほとんどですかね。

でも、人を雇って外注化をうまく活用していけばコンテンツ作りや様々なことを分業制にして、人に任せるという運営方法ができます。

簡単にいうと、報酬を払って人に記事作成をお願いするって感じです。

トモキン
外注化は極論までいけば、外注さんにサイトの全部を丸投げするっていうこともできるで。僕もサイトによったらしてるよ。

外注化でサイト運営するって、1人でするよりもとても効率よくできます。100人雇ったら1週間で100記事記事あげることが可能なんです。自分でやるのではなく人任せ。時間の効率化ですね。

自分一人だと時間の限界がある

1日24時間、1年365日、金持ち妥当が貧乏な人がだろうが、時間というものはみんな平等に与えられています。

なので一人で全部しようと思ったら、作業時間というのが限られてくるんですよね。

僕も公務員しながらサイト運営してたこともありましたが、子供が3人いてるんで、子供が寝てからとか、子供が起きる前の早朝とか、実質1日で2時間ぐらいしか時間がありませんでした。

一日たった2時間で一人でうまく回していこうと思っても、やっぱり時間がなさ過ぎて正直なところキツイんです。

子供が泣いたり、病気したら貴重な2時間も吹っ飛びます。

時間が欲しい、でも時間が作れない。

だからこそ、人にやってもらうという外注化というのを学びはじめました。

1年ぐらい収益とか関係なく、外注化について勉強して、実践して…ってやってると、外注化で自動的に記事が上がってくるので、どんどん収益を上げていくことができました。

トモキン
ちなみに、お金儲けができる人って、時間の使い方がめっちゃうまいんやで。

サイト運営と外注化は相性抜群

サイト運営と外注化の相性は卵かけご飯と醤油の関係ですね。

相性はかなりいいです。

何回も言いますが、公務員しながらとか何か仕事をしながらサイト運営するって、本当に時間がないと思います。

そんな時間がない人にとって外注化というのは、すごくうってつけなんです。

コンテンツ作りを外注化することで報酬を支払いはありますが、自分が寝てても何しててもどんどん記事が出来上がってくるわけですよ。

あとはモチベ維持も簡単にできる。やっぱり自分一人でやってると一喜一憂したり、やっぱり無理かもと不安になったり、途中でしんどくなってきたりすると思います。

でも、外注さんは自分のモチベ関係なく作業してくれます。

トモキン
サイト運営は自分との戦いになってくるからね。モチベ維持が一番大変なんよ。

でも外注化で人に任せるようになると、そのぶん自分の負担も減りますし、負担が減るとある程度余裕も出てくるので、スムーズに作業できます。

時間の使い方が上手ければどんどん時間が生まれて、自分でビジネスをもっと学べるので結局収益に繋がって行くんですよね。

サイト運営から外注化でできること

サイト運営をするにあたって外注化したほうがいいといっても、どんなことが外注化によってできるのか、わからないと思います。

僕自身、初めはちんぷんかんぷんでしたからね。

ズバリ、外注化でできることは、

外注化でできること
  1. キーワード選定
  2. コンテンツ作り
  3. 分析

この3つ、すべてできます。これホント。

「はい?すべてってどういうこと?さすがにそれは無理でしょ!」

って大概の方は思いますよね。

トモキン
それはね、全自動洗濯機のように、全部自動にやってくれるようなシステム作りをしたんやで。

コンテンツ作りのやり方などを動画に撮って、それを見て実際にやってもらったり、添削動画を作って勉強してもらったり…

というように、自分がいなくても勝手にやってもらえるような仕組みを作りました。

要するに、会社を作った感じですね。自分は経営者となって見守る感じで、実際の業務は他の人に手伝ってもらうという感じで。

まあ初めは動画を作ったり、わからないところを教えたりとある程度時間もかかりますが、一度この仕組みが出来上がると、効率がやばいくらいよくなります。

外注化すると効率よくサイト運営ができる

僕も以前、公務員しながらやってたときは毎日忙しくて、サイト運営もてんやわんや状態だったんですけど、外注化することにより、めちゃくちゃ作業効率が良くなり、仕事しながらでも良質な記事を毎日2〜5記事あげていました。

そう、確実に時間の確保ができます。

時間の確保ができたことにより、サイト運営で重要な分析も学ぶことができましたし、添削もじっくりすることができるようになったんです。

トモキン
時間ができて色々勉強できたおかげで、僕自身めっちゃスキルアップすることができてんで。

まさに、時間をお金で買う感じですね。

外注さんにお金を払ってやってもらう代わりに、僕はその時間で色々と勉強してスキルを上げていくという。

ちなみに時間をお金で買うという感覚はすごく大事で、これがあるかないかで、成功するかしないかということが決まるぐらい重要な感覚なんですよ。

トモキン
時は金なりっていうことわざもあるやろ。時間はお金よりすごく大切なもの。お金は一つのツールでしかないで。きっちり膨大な作業をしてたらお金はあとで付いてくる。ボヤボヤしてたら、あっという間に人生終わるで。

通勤時間を無駄にする公務員や会社員!年収を上げた勝ち組の行動!

外注化して時間を確保できれば効率よくできると説明していますが、でもいまいちピンと来てない人もいるかもしれませんね。

例えば、不動産。

トモキン
よ~く聞いときやー。

例えば、自分がマンションのオーナーだったとします。

そのマンションに空室があります。でも収益を得るためには誰かに入居してもらわなければいけません。

そんな時どうやって空室を埋めますか?

自分で「このマンションいいですよー。」ってチラシ作ったり、お客さんを勧誘したりしますか?

そうすると誰かが入居するまでにめちゃくちゃ時間かかりますし、自分もチラシ作りなどの時間を取られて、毎日クタクタになりますよ。

トモキン
寝る時間が無くなるしどう見ても効率悪いんやで。

でも敏腕の不動産屋さんがいたらどうですか?

不動産屋さんが自分の代わりにチラシ作ってくれて、「このマンションおすすめですよ。」って勧誘してくれて、あっという間に空室も埋めてくれますよね。

その間に自分は不動産経営について勉強して、自分自身も成長できて、もっと収益を出せるようになります。

このように、ここでいう敏腕の不動産屋さんが外注さんということになります。

外注さんが良質な記事をどんどん作ってくれて、その間僕は色々と勉強して、今よりももっとサイトを強くしていくことができるんです。

なので、いかに自分が働かずして人に手伝ってもらうか、ということが大事になってきます。

まさに外注化です。

外注化で得られる事とは?

外注化することにより、たくさん記事を書いてもらえて、僕自身その時間を勉強する時間に充てることができて、よりサイトを強くしていくことができます。

ですが、その他にも得られることってめちゃくちゃあるんですよ。

今回はその中でも代表的な3つをご紹介していきたいと思います。

外注化で得られること
  • 人事管理
  • 人の気持ち
  • 人の行動

人事管理

僕は以前、平々凡々な公務員だったので、部下がそんなにいませんでした。むしろ役職は下の方で使えない部下です。

ですが、外注化することにより、100人とか200人の人間をまとめることができるようになりました。

普通の会社員なら、公務員なら所属長とか、かなり上の役職に就かないと、こういう経験ってできないですし、会社員の人からすると、そんな人数は無理って思う人が多いと思います。

でもね、やればできるもんなんですよ。人の上に立ったことのないポンコツな僕でもできましたしね。

トモキン
やればできるし、やらないとできないし。何事も行動に移さないと意味ないで。

ただ!ただね!!

やっぱり外注さんの中には色んな人がいるわけですよ。

会社と違ってネットの世界で繋がっているので、面と向かって話すことはできないですよね。そうすると、この言葉はどういうニュアンスで言っているの?というのがわからないんです。

例えば、「ここが違いますよ。」と指摘したときに、「わかりました。」と返事が来たとします。

この「わかりました。」の一言も、「なるほど、こうだったのか!」という前向きなわかりましたなのか、「やばい、間違ってしまった!どうしよう…」という凹んだ感じのわかりましたなのか…

はたまた、指摘されたことに納得いかないけど、しぶしぶな感じのわかりましたなのか、わからないわけですよ。

会社なら、もし凹んだとしても表情でわかるのでフォローできますが、ネットだと相手の表情も見えないので、フォローも何もないんです。

トモキン
お互いの表情が見えない分、相手のとらえ方も様々やから、難しいところがあるんよね。

そういったトラブルも少しあったりしますが、でもこういう人間関係の経験を得て、ネット上で何百人もまとめれるようになるんです。

そうなってきたら、人事管理についてはある意味すごい最強になります。

ネットで人事管理できる能力があれば、実際にどこの企業に行っても人事管理ができます。僕も公務員しながら外注化して人を100人以上まとめてましたけど、所属長のやり方とか、もっとこういう風にしたら人も動くのにな、っていうのもたくさんありました。

まあ、口出しはできませんでしたけどw

トモキン
もし今、僕が教師になったら、「経営者になれるような人材をめっちゃ作れるようになるやろうな」と思うわ。

外注化によって、そういう人事管理能力が得られます。

外注化で人の気持ちがめちゃわかる

これは人事管理からの繋がりになってきますが、人の気持ちがめっちゃわかるようになります。

100人もいると、すぐにやめる人や頑張って続けている人など、様々な人がいるわけです。

そうして色んな人と接しているうちに、こういう人はこういう考えを持っているなとか、こういう発言をする人はこういう人なんだなとか、そういうことがだんだんとわかってくるようになります。

そうやって人の気持ちがわかるようになると、記事を書くときにも活かせますし、マネタイズポイントを考えたときの勝負記事というのを作る時も、人の気持ちがわかると書きやすくなります。

トモキン
マネタイズポイントとは、どうやったら商品を買ってくれるか?という、収益を得るためのポイントってことやで。

人の気持ちがわからないと、記事を書いても全然響いてこないですが、人の気持ちがわかると共感も得られるので、すごく心に響いてくると思います。

なので人の気持ちがわかるということは、記事作成にも活かされてくるわけです。

トモキン
人の気持ちがわかって得することは多々ある。恋愛や店で値切る交渉などありとあらゆる場面で一生使える知識をつけることができるんや!

人の行動

人の気持ちが分かってくると、どういう風に言えばどう動いてくれるのか、がわかるようになります。

例えばAさんはすぐ凹む傾向にあるから、こういう言い方にしたらやってくれるだろうとか、Bさんはすごくポジティブな人だから、こういう言い方すれば動いてくれるだろうとか。

そうやって人の行動がわかるようになると、どういう記事を書けば読者が行動してくれるようになるのかもわかるようになるんです。

なのでキラーコンテンツというか、勝負記事を書くときも、書きやすくなりますし、人を動かす記事というのもめっちゃ書けるようになります。

人の気持ちから行動に移すテクニックが学べる。

そうすることで、どんどん収益も上がってきますし、サイトも強くなっていくんです。

このように外注化することにより、人事管理もできて人の気持ちもわかって、人を動かすことができるという、最強の能力を手に入れることができるんですよ。

トモキン
ちなみに、この「人」を動かす力を手に入れたら、小遣いをあげてもらうのも夢やないし、子育てとかにも使えるんやで。

これらが外注化によって得られるメリットの一部です。他にもこんなメリットがありますよ。

公務員に副業ならアフィリエイト!外注化で幸せ掴める理由5選!

外注化の不安や問題点はある?

外注化はたくさんのメリットがあると言いましたが、やっぱり中には、本当に大丈夫なの?と心配になる人もいると思います。

僕も外注化なんて知らないときは、100人も200人も雇うって想像できなかったですからね。

なので不安に思うのも当然だと思います。

実際に、

外注化についての不安
  • そんなに人雇って、けっこう煩わしいんじゃないの?
  • 人間関係が難しいんじゃないの?
  • 立ち位置はどの辺でいってるの?

といった質問をよく受けるんです。

でもね、正直なところ人間関係って、そこまで難しくないんですよ。

まあ中には変な人もいますけど、全員が全員そんな人ばかりじゃないですし、ましてやその人の人生を背負うわけでもないですから、そこまで深入りするわけじゃありません

その人をモチアゲたりとかそんなことはせずに、お互い仕事のいいパートナーとして外注さんがいい記事を書けるように環境を整えて、「いい人間関係を築いていく」という感じですね。

トモキン
教材とかでその辺詳しく話してるけど、簡単にいえば信頼関係を築いて行けばOKなんや。

外注化というシステムを作れば信頼関係が自動的にできます。外注さんとの信頼関係ができれば人間関係は勝手に良好になります。

外注化の魅力とは?

外注化って、本当にメリットたくさんで、魅力いっぱいなんですよ。それをわかってもらうために、改めて外注化の魅力についてたっぷり語っていきたいと思います。

外注化の魅力
  • 完全自動化で働かない
  • 経験から自らの自信につながる
  • 仕組みを作ることができれば、どんなビジネスにも横展開できる
  • サイト売買からの外注は最強

完全自動化で働かない

公務員の皆さん、働きたくないなとか、仕事行くのめっちゃ嫌やな、とか思っていませんか?僕自身、公務員時代ストレスたまりまくりやったし、本当に地獄でした。

でもね、外注化をすることによって、自動的にお金が入るようになり、ぶっちゃけ働かなくていいようになるんですよ。

まあ、外注化は初めの方は色々と教えたり動画見て勉強してもらったりしてもらう必要があるので、自分でやらないといけないこともあったりして、正直いきなり自動化っていうのは不可能です。

ですが、システム化さえ済めば、徐々にすべてを自動化することができるようになります。

最終的に「外注さんにお金を払って終わりという」実際に働かなくても、お金の管理とかそういうことだけしてればいいようになるんです。

トモキン
キーワード選定から記事作成から、全部人に丸投げ状態って感じやな。ここまでいけば究極やで。

僕も実際サイト売買してるんですけど、サイトを買ってから記事は1つも書いてないっていうサイトもあります。外注さんにすべてやってもらってるっていうね。

これ、本当に最強。

例えば、100人雇ったとして、1週間に1記事書いてもらったら、4週間で400記事出来上がるわけです。

はい、ホントなんです。

まあこう聞くと、サイト売買なんて関係なさそうに聞こえますが、でも400記事できたからといってすぐに収益はでなくて、収益化するのに時間がかかるんですけどね。

トモキン
だからこそ収益が上がっているサイト売買から外注化運用が一番ええんや!

経験から自らの自信につながる

外注化をすることによって、普段できないような経験がめっちゃできるようになりますよ。というのも、100人も雇えば、色んな人がいるわけです。

なので初めは色んなトラブルとかあったりして戸惑うこともあるかもしれません。

例えば、外注さんで音信不通やめちゃくちゃな文章書く人、文句いうてくる人がいてます。

ですがマニュアルを作成したり、ある程度経験もしてきたので、今はなんでも対処できます。色んな経験をすることによって、自分自身もどんどんと自信がついてくるんです。

トモキン
色々と経験することによって経営者としての考え方や対処方法もわかってくるから、経営者の器になってくるんや。

100人雇って、どうやって動かしていけばいいかとかがわかるようになるので、そこら辺の中小企業よりも多い人数を動かすことができるようになるんです。

まあネット上でですけど、そんな社長経験ができるって、めちゃくちゃ自信になりますよね。

そういった経験が正にプライスレス

自分にちゃんと返ってきます。

トモキン
外注さんにやってもらった分のお金は払うけど、その分得られることがいっぱいあるんやで。人としてめっちゃ成長できると思うわ。

仕組みを作ることができれば、どんなビジネスにも横展開できる

外注化って、実は古代からずっと使われている技術。

例えば服を売るのにも、自分で作って売るんじゃなくて、外注化して大量に作ってもらって、自分は売るだけとかね。

なのでビジネスの本質を分かって、その一つのツールとして外注化を取り入れれば、どんな時代でも、どんなところでもやっていけるぐらい、どんなビジネスでも横展開することができます

しかも、実店舗で人を雇うにしても、どう言ったら人が動いてくれるのか、とかわかりますし、商品を売るときも、どう言えば購入意欲がわいてくるのか、という行動が読めますし、相手に対してのアプローチがめちゃくちゃできるようになります。

トモキン
アフィリエイトで使えるし、リアル店舗でも対応可能な手法なんや。

外注化の仕組みを覚えれば、正直どんなところでもやっていけます。

トモキン
一気にスーパーサイヤ人になれるで。

サイト売買からの外注で運用は最強

ここまで読んでくれた方はいかに外注化がおすすめなのかがある程度わかったとも思います。

 

  • 時間効率化
  • 運営も全て自動化

 

外注化は今後も廃れませんし、一生使えるツールです。僕はサイト売買後に外注という最強の方法で運営していますが、いまだにコンテンツ作りに困ったことはありません。

コンテンツを作ることで困っている方や、人任せにしたいって方はまさに最強だといえます。

まとめ

  • サイト売買をするにはまずしっかりとサイト運用をする必要がある
  • サイト運営するには、どこまで自分でやるかを考える必要がある
  • 時間を有効に使う人ほど成功しやすい
  • 収益化するなら、外注化するほうがいい
  • 外注化によって、色んな経験をすることができる
  • 外注化は、どんなビジネスにも使える

サイト売買をするためには、どのように儲けていくのか、などのサイトの運営方法がすごく大事です。自分で作るのか、人にやってもらうのかを明確にする必要があります。

その中でも外注化をしていくことにより、収益化にもつながってきますし、色んな経験をすることにより自分自身も成長していくことができます。

人は知らないことに対して不安や恐怖を覚えてしまいますが、システム化をしっかりしていけばその不安もなくなりますので、ぜひ外注化をどんどんやっていってもらえればと思います。

以上で今日のお話終わります。

トモキンでした。

読むだけで得する記事特集!!

約83%の方が合わせて読んでます。

元公務員が教える!絶対稼げる最速ブログテクニックとは?

務員から民間に転職!!後悔しない成功法則を元公務員が語る

公務員の独身女性がもつ2つの力! 結婚よりも楽しい生活とは?

公務員がブログで稼ぐには?意外に知らない仕事とブログの関係

共働き公務員の年収は1000万超!2馬力のヤバイ金の使い方とは?

脱労働!億稼ぐビジネスマインド!元公務員の不労収入の作り方

ネットビジネスを始める前に資金を1日で稼ぐ方法はこれです。

勉強ができないから,しにたい?そんなん勉強の意味わかれば解決や!

スポーツに勝つための子育て論!ビジネス観点からの成功例

年金だけで暮らせる公務員天国の崩壊! 公務員だけのリスクとは?

エリート階級にやりがいを感じる公務員!それ、将来が危険です。

クズ公務員でもできた作文・論文の書き方! 小4の息子でも書ける!!

公務員はモテる!モテない人必見!元公務員が教える成功法則

公務員は合コンに鬼強い! 合コンから結婚した公務員の成功法則!

公務員の夏と冬のボーナス! 妻から頂ける支給額はいくらなのか?

公務員の面接に受かる人落ちる人は決まってる! 元公務員が伝授

公務員のパワハラ3選!!元公務員が語る実態とは?対処法を伝授!

公務員がクビ(リストラ)にならないはウソ!公務員裏事情を暴露!

公務員の幸せは間違い!安定と安泰から生まれない本当の幸せとは?

2019オススメ便利ツール

公務員のタトゥーは許される? 採用の影響やバレたら即クビなのか!

環境がその人を作る!辛い仕事で幸せではないストレス公務員

公務員は財形貯蓄が鉄板!? 元公務員が貯金神話の洗脳を暴露

公務員の安定と安泰はウソ!? 退職後の年金生活が厳しい現実

公務員の副業でアフィリエイト! これで僕の人生は180度変わった

公務員の副業で株は儲かる??株式投資で100万稼いだ元公務員

公務員の仕事がしんどい!辛いしおすすめできひん!やりがいどこ??


終わり。

ーーーーーーーーーーーーーー

あんた誰なん?嘘くさいわぁ〜!これ、よくある詐欺まがいの話やん!

はい、そんな声が聞こえてきました。。

僕はトモキンと申します。

公務員として10数年勤めていましたが、在職中にネットビジネスを始めて公務員の収入を超えたので辞めちゃいました!!しかも3人の小さい子持ちにも関わらず退職。周りから見れば、完全にアホな公務員ですよね。

当時、ほとんどの人が僕のことを「辞めるなんてもったいない!とか、親として無責任だ」なんて言っていました。そんな中、僕は周りの意見を全部無視して必死でネットビジネスに打ち込み不労所得を手に入れたんです。

そのおかげで今でも月平均50万円以上は確実に入ってきます。もちろん100万円を超える月もあります。

では、なんで僕がすんなりと収益化し、公務員を辞められたか気になりますよね。

僕は、「よし、1発起業して儲けるか」って博打みたいなことは全くしてません。3人も子供がいるのでちゃんと成功のルートをたどってネットビジネスをしました。

成功のルート?

世の中には必ず成功するためのゴールデンルートがあります。ホリエモンや与沢翼、松下幸之助もみんなたどっている基本的な成功ルート。

それは特別なルートでもなく、ポンコツな僕でも行ける可能なルート。

誰でも稼げぐことができる成功ルートとは?

まずは僕の成功ルートをご覧ください↓

↓税金泥棒扱いされた僕の漫画をみる↓

おっさんをクリックすれば見れます。

ネットビジネスにちょっとでも興味を持っている方で今すぐ稼ぎたいならこれ

副業でネットビジネスを始めたい人や、いますぐお金がほしい人は試してみてください。

数万円はすぐに稼げる方法です。詐欺でもなんでもありません。正々堂々と収益が出ます。

それは、

『自己アフィリエイト』

です。

トモキン
簡単に言えば、無料会員募集とかに登録したら商品がもらえるやつ。よくスーパーでやってるクレジットカードの募集とかあると思うけど、あれをネットで登録したら誰でも何万円ってキャッシュバックがもらえるんやでー。

なぜなら企業はかつてテレビ局に莫大な広告費を払って商品を宣伝していました。でも今は、インターネットの普及により企業はテレビ局以外の個人に対して宣伝費をかけるようになってるんです。

それがアフィリエイトです。

アフィリエイトは簡単言えば、自分でサイトを作ってそこで企業の商品を売って何%の売り上げをもらうというビジネスです。簡単に言えば自分が店舗オーナー。

また、自己アフィリエイトというのは、企業のキャンペーンなどに自分で申し込んで、その宣伝費をもらうというシステムです。

テレビ局の代わりに個人が宣伝しているだけなんです。その宣伝費を個人がもらう。

このビジネスは詐欺でも怪しくもなんでもありません。

まずは自己アフィリエイトで報酬を得てください。とりあえず行動したら1時間後には数万円ゲットできます。

ネットビジネスが怪しいと思っている方はネットビジネスのからくりがわかると思います。

↓詳しい方法はこちらです↓

ネットビジネスを始める前に資金を1日で稼ぐ唯一の方法とは??

2019年5月4日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です