公務員の副業にYouTuber(ユーチューバー)?バレる可能性はある?

この記事の著者
名前:トモキン(元公務員) 専門:ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化、自転車屋さん(オーナー兼店長オニガワラ)、 肩書き:元公務員 上司にコテンパンにいじめられていた公務員時代に「公務員は副業禁止?儲けて絶対辞めたるわ!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えて公務員脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている公務員やサラリーマンに「一生懸命のんびりしよう。」と応援とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のないサラリーマンに外注化とM&A(サイト買収)を薦めている。

>>>>トモキンの公務員脱出計画の経緯

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。この仕組みは革命的。昔、子供の頃に聞いた読み聞かせの大人版。自転車や電車でどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードルが一気に下がった。無料期間あるので是非お試しを。知識増えて世界変わるで。

通勤中に本が聴けるアプリ - audiobook.jp

ユーチューバーといえばYouTubeという無料動画サイトで動画を配信している人たちのことを指します。最近では小学生の『将来なりたい職業ランキング』のトップに躍り出ていますよね。

スマホ世代が著しく多い現代ならではの新しい職業として注目されているのは確かですね。ですが副業をあまり良しとしていない公務員で、副業として

ユーチューバー(YouTuber)になるというのはあり?

そもそもバレたらまずいんじゃ・・・

なんて考えている方のためにも、今回は

公務員のユーチューバー(YouTuber)は副業として成り立つのか

バレる危険性はあるのか

についてお話ししていきます!

公務員の副業にユーチューバー(YouTuber)はあり?バレる可能性を検証!

お子さんをお持ちの方であれば一緒にYouTubeを楽しんでいる方も多いはず。

かの有名なヒカキンさんなんてテレビ出演までしてますし、噂によれば稼げると聞くユーチューバー(YouTuber)という職業に、正直魅力を感じて副業を考えた公務員の方もいますよね?

トモキン
ヒカキンさんクラスまでいけば月に2,000万円稼いでいたりします。もうこれは副業じゃなく本業としてる感がハンパないです(笑)

だけどやっぱり自分は公務員だから・・・なんて諦めた方も居るんじゃないでしょうか。

でも実は

公務員だからって副業を禁止されているわけではない

んです!!

それは公務員に関しての法令を見ても一目瞭然。

知っている方も知らない方も、忘れてしまった方ももう一度振り返ってみましょう!

国家公務員・地方公務員に課せられる副業に関しての法令とは

公務員に課される法令

【国家公務員】

  • 信用失墜の行為(国家公務員法第99条)
  • 守秘義務(国家公務員法第100条)
  • 職務専念の義務(国家公務員法第101条)

【地方公務員】

  • 信用失墜の行為(地方公務員法第33条)
  • 守秘義務(地方公務員法第34条)
  • 職務専念の義務(地方公務員法第35条)

信用をなくすような行為や守秘義務、副業をしても公務員の仕事はちゃんとしてくださいね~という、職務専念の義務・・・この3つが副業に関しての注意点の要となります。

地方公務員に関してはその地区ごとに決まりがあったり、緩い緩くないがあったりはしますが、基盤となっているのはこの3つということですね。

基本的法令は、種類が違うだけで国家公務員も地方公務員もあまり変わらないですね。

正直、第〇〇条なんて言われてもさっぱり!!もちろん僕だって調べなけりゃわかりません(笑)

せっかくなんで大まかな内容だけで無く、さらに簡単に内容を深掘りしてみました。

信用失墜行為の禁止

職員は、その官職の信用を傷つけ、又は官職全体の不名誉となるような行動をしてはならない。

(簡単にいうと・・・)

  1. 交通事故・ひき逃げ・飲酒運転などの道路交通法違反
  2. 窃盗・万引き
  3. わいせつ行為(盗撮など)
  4. 体罰(学校教師などが生徒に対して手をあげたなど)
  5. 情報漏洩(守秘義務のこと)

の禁止。

まぁ、このあたりは

普通に生活していく上で禁止されている行為

です。

公務員じゃなくても人としてやってはいけないことですので普通に生活していればなんの問題もナッシング。

守秘義務

職員は、業務上知ることができた秘密を漏らしてはならない。その職を退いた後といえども同様とする。

これは個人情報などの取り扱いについてですが、このあたりも当たり前のことですよね。

例えば自分が公務員として顧客リストに載っている人の名前や電話番号、住所などを本人に了承もとらず無断で無関係の人に教えたのであれば、それは完全に情報漏洩にあたります。

すでに仕事を辞めている元同僚の人に話してしまった場合や、自分が退職後に家族に話してしまった場合にも、これは同様に守秘義務違反ということになってしまうんです。

職務専念の義務

職員は、法律又は命令の定める場合を除いては、その勤務時間及び職務上の注意力のすべてをその職務遂行のために用い、政府がなすべき責を有する職務にのみ従事しなければならない。
職員は、法律又は命令の定める場合を除いては、官職を兼ねてはならない。
職員は、官職を兼ねる場合においても、それに対して給与を受けてはならない。

簡単に言えば、副業をしていても仕事はしっかりしなきゃだめよ~ってことです。

トモキン
副業の中でも規定が決まっているからそれを超えなければ問題ナッシング!

・・・が!!

僕の公務員時代の経験からいうと、基本的に公務員は副業にたいして良い顔はされない!!

副業に関しては非常に消極的というかなんというか・・・(笑)

副業?それより公務員の仕事に集中しないとダメでしょ、っていう雰囲気がビシビシ出ていますね。そりゃもう痛いほどに。

まぁ、言っちゃえば本来副業をしても規定を守っていれば問題無いはずだけど

正直グレーゾーンかな・・・。

ユーチューバーとしてやっていけないわけではないんですが、認められない可能性がかなり高いといえそうです。

トモキン
といっても、認められる認められないはその自治体ごとの対応によるんだけど・・・。でもまぁ、ほっっっとんどが認められないと思っておいた方が良いですね。

そう言ったって、公務員より稼げるなら副業したいじゃないですか!!お金はあって困るものでもないですし、あれば選択肢が広がって自由が増えますからね。

”ようはバレなければ良いんじゃ・・・?”

そんな悪巧みが頭の中を駆け巡った人もいるんじゃないですかね?・・・ここだけの話し、僕もその1人です(笑)

バレない方法も色々あるにはあるんです。

例えば、自分以外の口座に振り込んでもらう、というのが1つの手ですね。

奥さんが居るなら奥さんの口座、旦那さんがいるなら旦那さんの口座・・・実家暮らしなら親の口座を使わせて貰うっていう方法です。

ただ、その際は稼ぐ額にもよりますが奥さんまたは旦那さんなど、借りた口座の人も確定申告を受けなければなりません。

トモキン
確定申告受けなきゃ脱税で後々めんどくさいことになるからね。

場合によっては旦那さんの扶養に入っていた奥さんの稼ぎという形で振り込まれますので、扶養を解除しないといけなくなりますので、その点の注意が必要です。

続いて、もう少しユーチューバーで稼ぐ仕組みについてお話をしていきます。

ユーチューバーとはいったい?メリットデメリットは?

まずユーチューバー(YouTuber)として稼いで行くにはクリアしなければならない条件があるんです。正直簡単に成し遂げられるものでもないです。

すぐに稼げる、なんてことはまずないですね。何をするにも努力は不可欠です。

クリアするべき条件

  • チャンネル登録者数1,000人以上
  • 過去12ヶ月間の総再生時間が4,000時間以上

※ちなみに、ユーチューバー(YouTuber)で1,000人に登録されているのはわずか、上位10%の人たちのみ。

かなり高い壁があるように感じますが始めたって全然問題ないといえますね。

ちなみに、ユーチューバー(YouTuber)はどのような仕組みで稼げているのか気になりませんか?

これからユーチューバー(YouTuber)デビューするのであればこの知識は必要不可欠です!

ユーチューバーとして稼げる仕組み

どのように稼ぐか、については広告収入というのが基本的です。

広告収入にもいくつか種類がありますので、どんなものなのか紹介していきます。

広告収入について

クリック報酬

  • インストーム広告
  • オーバーレイ広告
  • サイドバー広告

再生報酬

  • 1再生=0.1円(1万回再生で1,000円)

※ヒカキンは月2,000万円を超えています(笑)

稼ごうと思えばこれだけ容易に稼げてしまうのがYouTube。といってもこれだけ稼げるのはほんの一握り・・・。

ユーチューバー(YouTuber)のわずか上位10%

それでも1ヶ月で50万とか100万とか稼いでいるユーチューバー(YouTuber)の人達は結構居てます!!

副業として稼いでいくにはかなり良い媒体といえるんじゃないですかね。

ではそれぞれの種類の広告について少しだけ紹介していきます。

インストーム広告

ユーチューブ動画を見ていると下のような広告が出てきて邪魔くさいなぁ・・・なんて感じたことがあるのではなでしょうか(笑)

長い動画とかになってくると、いちいちこの【広告をスキップ】というのをクリックしなくてはいけなくて、皿洗いをしながら見ていた奥様方なんかにはかなり不評になりそうな(笑)これこそが広告収入を得るための手段の1つなんです。

オーバーレイ広告

また、コチラの広告も良く見る広告です。先ほどのものよりそこまで煩わしさはないタイプの広告ですね。

トモキン
まぁこのくらいならまだ動画が中断されるわけでもないから良い気もするね!

こちらの方が動画を見ている人には嬉しい広告な気がします。なんならこの位置であれば気にとめずサラッと見逃したりってこともありそう。

サイドバー広告

この広告は画面を大きくして見ていればまず気になることはない広告ですかね。先ほどの動画を縮小表示した際に出てきたコレがサイドバー広告になります。

ユーチューブ(YouTube)のサイト内に溶け込んでしまっていますし、これも動画を見る上ではあまり気にならない広告なんじゃないかな。

僕はあまり気になったことがないですね(笑)

これら3つの広告をクリックしてもらうことで、再生報酬だけでなく広告収入として1回につき

”30円~1,000円”

ユーチューバーに支払われています。

「それなら広告費が高いやつをばんばん入れてけばええやないか!」って、そういうわけにもいかないんですよそれが(笑)

広告の値段に関しては、広告を出している広告主さんによって変わってきますので、どれが高くてどれが安いとは一概にはいえないです。

トモキン
ユーチューブの稼ぎ方としてはまぁこんなもんかな。

応援したいユーチューバー(YouTuber)がいるならこの広告をたくさんクリックしてあげると良いね。っても誰がクリックしたとかはわからないから影ながら支えることにはなるんだけど(笑)

あと1つ、ユーチューバー(YouTuber)としてやっていくなら知っておいてほしい

メリット・デメリット

がありますんで、次はそれらをちょっとお話。

デメリットも勿論あります!!

ユーチューバーの皆さんの動画を見ていても、大抵「稼げる」なんていうメリットばかり紹介していますが、忘れちゃいけないのがデメリットの存在です。

ユーチューバー(YouTuber)のデメリット

アカウントが急に飛んでしまう可能性がある!!

ユーチューバー(YouTuber)はスマホがあるだけでも簡単に始められる反面、自分のアカウントが凍結されてしまう可能性があるんです。

せっかく良い感じで稼いでいても、アカウントが凍結されてしまうと、その瞬間から収入が0になってしまうんです。

これがユーチューバー(YouTuber)としての副業で1番怖いところなんですよね。

でも驚くほどのメリットだってありますので、やっぱやーめた!ってなる前にメリットも知っておいてください!

ユーチューバーのメリット
  • 顔出しなしで投稿が可能
  • 不労所得が可能(やり方はありますが大体月5万~10万くらい)
  • 動画を投稿するだけで稼ぐことができる
  • 初期投資が不要(スマホ1つでも始めらる)

ユーチューバーを始めるにあたってリスクっていう面で考えれば、ほぼノーリスクといえるのがこのユーチューバー(YouTuber)という職業なんです。

稼ぐツールとしてはかなり”有り”なんですが、ただやっぱりユーチューバー(YouTuber)だけに絞ってしまうのは心許ない感じがしてしまいますね。

もし凍結されても収入が0になってしまわないためには最初からリスク分散しておくことをオススメします。

アフィリエイトでもサイト運営でもなんでも良いので他の副業で稼げるようになっていれば”収入0”というリスクを負うことはなくなり、安心材料につながりますよ!!

トモキン
公務員の副業としてユーチューバーというのは、5万~10万程度稼げるのであればお小遣い稼ぎの感覚でやっていくのがベストッすね!!

そうでないのであればあまり稼げる副業とはいえませんし、どちにしろ最終的にはアフィリエイトで稼いでいってほしいっていうのが僕の本音です。

ユーチューブ(YouTube)だけでやっていくのは正直しんどいと思いますからね(笑)

それに、ユーチューバー(YouTuber)というのはほとんどの場合は上司に理解してもらうこともほぼほぼ無いですね。『信用失墜行為』に当てはまって処分を食らうパターンが多いんで、秘密にしてやっていくのがベストかと思いますね。

まとめ

  • 公務員でも副業は可能
  • 公務員の副業でユーチューバー(YouTuber)というのはグレーゾーン
  • ユーチューバー(YouTuber)のデメリットとしてアカウントが飛ぶ可能性がある
  • ユーチューバー(YouTuber)で稼ぐには広告収入が一般的
  • ユーチューバー(YouTuber)を副業にするのであれば秘密にして活動していくのがベスト

公務員の副業はグレーゾーンですが、今は子供でもユーチューバーとして稼げていますので、お小遣い稼ぎのツールとしてはかなり良いといえます。

独学でやっていくのもそれはそれで勿論良いんですけど、例えば水泳だとかでバタフライを急にやってくださいって言われたって、なんの知識も無いのに最初からできる可能性はかなり低いです。

それと同じで、ユーチューバー(YouTuber)も教わってやった方がのびはかなり早いですので、他の方の動画なども参考にして始めてみるのが1番の近道となります。

稼げるのは上位10%とかのほんの一握りの人たちですし、これに関しては他のアフィリエイトやサイト運営も勿論同じ事がいえます。

中でも1番安定しているのはサイト運営ですので僕は今後もサイト運営とユーチューブで、副業の副業をする気持ちで活動していきます。

ユーチューバー(YouTuber)はデメリットもありますが簡単に始められますので、公務員の皆さんも、是非こっそりとガンガンに始めてみてください。

読むだけで得する記事特集!!

約83%の方が合わせて読んでます。

元公務員が教える!絶対稼げる最速ブログテクニックとは?

務員から民間に転職!!後悔しない成功法則を元公務員が語る

公務員の独身女性がもつ2つの力! 結婚よりも楽しい生活とは?

公務員がブログで稼ぐには?意外に知らない仕事とブログの関係

共働き公務員の年収は1000万超!2馬力のヤバイ金の使い方とは?

脱労働!億稼ぐビジネスマインド!元公務員の不労収入の作り方

ネットビジネスを始める前に資金を1日で稼ぐ方法はこれです。

勉強ができないから,しにたい?そんなん勉強の意味わかれば解決や!

スポーツに勝つための子育て論!ビジネス観点からの成功例

年金だけで暮らせる公務員天国の崩壊! 公務員だけのリスクとは?

エリート階級にやりがいを感じる公務員!それ、将来が危険です。

クズ公務員でもできた作文・論文の書き方! 小4の息子でも書ける!!

公務員はモテる!モテない人必見!元公務員が教える成功法則

公務員は合コンに鬼強い! 合コンから結婚した公務員の成功法則!

公務員の夏と冬のボーナス! 妻から頂ける支給額はいくらなのか?

公務員の面接に受かる人落ちる人は決まってる! 元公務員が伝授

公務員のパワハラ3選!!元公務員が語る実態とは?対処法を伝授!

公務員がクビ(リストラ)にならないはウソ!公務員裏事情を暴露!

公務員の幸せは間違い!安定と安泰から生まれない本当の幸せとは?

2019オススメ便利ツール

公務員のタトゥーは許される? 採用の影響やバレたら即クビなのか!

環境がその人を作る!辛い仕事で幸せではないストレス公務員

公務員は財形貯蓄が鉄板!? 元公務員が貯金神話の洗脳を暴露

公務員の安定と安泰はウソ!? 退職後の年金生活が厳しい現実

公務員の副業でアフィリエイト! これで僕の人生は180度変わった

公務員の副業で株は儲かる??株式投資で100万稼いだ元公務員

公務員の仕事がしんどい!辛いしおすすめできひん!やりがいどこ??


終わり。

ーーーーーーーーーーーーーー

あんた誰なん?嘘くさいわぁ〜!これ、よくある詐欺まがいの話やん!

はい、そんな声が聞こえてきました。。

僕はトモキンと申します。

公務員として10数年勤めていましたが、在職中にネットビジネスを始めて公務員の収入を超えたので辞めちゃいました!!しかも3人の小さい子持ちにも関わらず退職。周りから見れば、完全にアホな公務員ですよね。

当時、ほとんどの人が僕のことを「辞めるなんてもったいない!とか、親として無責任だ」なんて言っていました。そんな中、僕は周りの意見を全部無視して必死でネットビジネスに打ち込み不労所得を手に入れたんです。

そのおかげで今でも月平均50万円以上は確実に入ってきます。もちろん100万円を超える月もあります。

では、なんで僕がすんなりと収益化し、公務員を辞められたか気になりますよね。

僕は、「よし、1発起業して儲けるか」って博打みたいなことは全くしてません。3人も子供がいるのでちゃんと成功のルートをたどってネットビジネスをしました。

成功のルート?

世の中には必ず成功するためのゴールデンルートがあります。ホリエモンや与沢翼、松下幸之助もみんなたどっている基本的な成功ルート。

それは特別なルートでもなく、ポンコツな僕でも行ける可能なルート。

誰でも稼げぐことができる成功ルートとは?

まずは僕の成功ルートをご覧ください↓

↓税金泥棒扱いされた僕の漫画をみる↓

おっさんをクリックすれば見れます。

ネットビジネスにちょっとでも興味を持っている方で今すぐ稼ぎたいならこれ

副業でネットビジネスを始めたい人や、いますぐお金がほしい人は試してみてください。

数万円はすぐに稼げる方法です。詐欺でもなんでもありません。正々堂々と収益が出ます。

それは、

『自己アフィリエイト』

です。

トモキン
簡単に言えば、無料会員募集とかに登録したら商品がもらえるやつ。よくスーパーでやってるクレジットカードの募集とかあると思うけど、あれをネットで登録したら誰でも何万円ってキャッシュバックがもらえるんやでー。

なぜなら企業はかつてテレビ局に莫大な広告費を払って商品を宣伝していました。でも今は、インターネットの普及により企業はテレビ局以外の個人に対して宣伝費をかけるようになってるんです。

それがアフィリエイトです。

アフィリエイトは簡単言えば、自分でサイトを作ってそこで企業の商品を売って何%の売り上げをもらうというビジネスです。簡単に言えば自分が店舗オーナー。

また、自己アフィリエイトというのは、企業のキャンペーンなどに自分で申し込んで、その宣伝費をもらうというシステムです。

テレビ局の代わりに個人が宣伝しているだけなんです。その宣伝費を個人がもらう。

このビジネスは詐欺でも怪しくもなんでもありません。

まずは自己アフィリエイトで報酬を得てください。とりあえず行動したら1時間後には数万円ゲットできます。

ネットビジネスが怪しいと思っている方はネットビジネスのからくりがわかると思います。

↓詳しい方法はこちらです↓

ネットビジネスを始める前に資金を1日で稼ぐ唯一の方法とは??

2019年5月4日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です