公務員の共働きは上流階級並の収入! 金の犠牲になる〇〇の実情!

この記事の著者
名前:トモキン(元公務員) 専門:ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化、自転車屋さん(オーナー兼店長オニガワラ)、 肩書き:元公務員 上司にコテンパンにいじめられていた公務員時代に「公務員は副業禁止?儲けて絶対辞めたるわ!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えて公務員脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている公務員やサラリーマンに「一生懸命のんびりしよう。」と応援とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のないサラリーマンに外注化とM&A(サイト買収)を薦めている。

>>>>トモキンの公務員脱出計画の経緯

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。この仕組みは革命的。昔、子供の頃に聞いた読み聞かせの大人版。自転車や電車でどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードルが一気に下がった。無料期間あるので是非お試しを。知識増えて世界変わるで。

通勤中に本が聴けるアプリ - audiobook.jp

最近女性の社会進出も増えてきており、結婚・出産してもそのまま働き続ける共働きの家庭も多くなってきていますね。

共働きだと2人分のお給料が入るので、2馬力となって家計も潤ってけっこう良い生活を送ることができます。ただ、収入が多い分犠牲になるものもあるんです。

一体何が犠牲になるのでしょうか?ということで今回は、

共働きによる犠牲って何?

ということをお話していきたいと思います。

2馬力によって収入は最強!!でも犠牲になるものもある

僕は以前公務員として十数年間勤めていました。

公務員として働いてる間に副業としてネットビジネスを始め、それが公務員の年収を越えてしまったので、今は公務員を辞めてサイト運営や経営コンサルタントなどをしています。

僕が公務員として働いていた時、公務員同士で結婚して共働きしているという人がけっこういました。しかも違う職種同士よりも同じ職種同士の結婚が多かったですね。教師同士とか自衛隊同士とか。

そして共働き(2馬力ともいう)の家庭は収入も上流階級並みにすごかったです。

トモキン
30歳超えてくると公務員の年収も600万円越えてくるから、2馬力やと1,200万円になるねんで。ちなみに厚生労働省の「平成29年 国民生活基礎調査の概況」にある統計表の第5表を見てみると、1,000万円以上所得がある世帯は全体の12.6%しかおらんねんて。だから公務員の2馬力は上流階級といっても過言ではないんよ。

そんな裕福な共働きの家庭を見ていて羨ましいと思う反面、

  • 子供のこと
  • 自分の人生

この2つのことが犠牲になってるな、と本当に思いました。一体どういうことか?これから詳しくお話していきたいと思います。

トモキン
ただ、今から話すことは全員当てはまるかというと、当てはまらん人もおると思うし、僕の主観で話してる部分があるのでご了承ください。

共働きは忙しい!!時間がないせいで子供が犠牲になる

共働きの家庭の中には、お子さんがいらっしゃるという家庭もあると思います。子供には色んな経験をさせたいという思いから、習い事をさせているところもあるのではないでしょうか。

子供には習い事もさせてるし欲しいものも買ってあげて、何も不自由な思いをさせてないのに、何が犠牲なん?と疑問に思う人もいると思います。

もちろんお金がある分不自由な思いはさせてないと思いますが、実はこれらのことが犠牲となっています。

子供にとって犠牲になること
  • 接する時間が少ないことによる学力低下
  • お金にゆとりがあることによる考え方
  • 外食に頼ってしまうことによる健康問題

母親と子供の接する時間が少ないことによる学力低下

公務員の共働きって、父親・母親ともにフルタイム勤務ですよね。公務員の勤務時間は7時間45分と決まっているので、5時で帰れるところもあれば、6時で帰れるところもあると思います。

でも仕事が終わって帰っても、すぐ晩御飯の準備をしたり洗濯物を取り込んだり、何かとバタバタしているうちに一日が終わってしまうということもありますよね。

ということは子供と接する時間って、平日はほぼない感じになってしまいます。なので宿題や勉強を見てあげる時間というものがほとんどないんです。実はこのことが学力が低下する原因になっています。

でも塾に通わせてるし、塾で勉強すれば学力もつくんとちゃうの?と思う人もいるかもしれません。

そうやって塾に丸投げにするのが良くないんですよ。

もし子供が勉強していく中でわからないところが出てきたとします。

それを教えて欲しくて親に聞いてきた場合、バタバタしていると「ちょっと今忙しいから、今度塾の先生か学校の先生に聞いてきて。」って先生任せになってしまうときもあると思うんです。

でもこんな感じで親が子供の教育について無関心になってしまうと、子供もだんだん何のために勉強しているのか?というのも分からなくなってきます。

そうなるとどんどん学習意欲がなくなって、何のために塾に通っているの?というのも分からなくなり、どんどん学習意欲も低くなってくるんです。

トモキン
例えば自分が新入社員だとして、わからないことを教えてほしいのに、「今忙しいからまた今度にして。」なんて言われたら、一気にやる気が失せたりせーへん?それと同じやと思うよ。

塾では熱心に勉強のテクニックを教えてくれますが、当の本人が学習意欲がなければそんなテクニックも身につかないのは当然ですし、学習意欲がなくなれば勉強が嫌いになってますます学力も低くなっていきます。

4人の子供全員を東大に行かせた佐藤ママも「受検は母親が9割」という著書も書かれているように、子供の学力って親との関わり、特に母親 というものが本当に大事なんです。

なので母親が子供のことに色々と関わっていくことが必要になってきます。

でも母親は仕事に家事に子供との関わりに、体が一つじゃ足りないと思います。なのでこの際、家事などは父親に全部任せてしまいましょう。

子供の学力を伸ばすにはまず親が道筋を立ててあげるべし

子供はある程度親がマネジメントしてあげなければいけません。なぜなら生まれた時は何も知らないわけで、色々と親が教えて初めて出来るようになるからです。

例えば読書も、初めから子供は一人で本を読めるわけじゃなくて、子供が小さいうちから読み聞かせをしてあげる必要があります。

何度も何度も読み聞かせをしていくうちに本を読むことの楽しさとういものがわかり、一人でも読書するようになるわけです。

これが読み聞かせをしていなければ、本を読む楽しさも分かりませんし、楽しくなければ当然読書なんてしようと思いませんよね。なのであまり本に興味を示さなくなってしまいます。

実際僕の子供も、小さい頃から読み聞かせをたくさんしてきたので、今では時間があれば本をめちゃくちゃ読んでます。

そして読んだ内容や感想などを一番身近にいる親にアウトプットすることにより、より深い知識として頭に入っていくんです。

トモキン
アウトプットとは、何かを読んだり知ったりして得た情報や感想などを誰かに伝えることをいうんやで。誰かに言うことによって頭の中でその情報も整理されるし、自分の知識としても残っていくねん。

本を読んでアウトプットすることで色んなこともどんどん吸収していきますし、色んな知識も増えて学力もどんどん向上していくんです。

勉強も同じで、親が無関心だと勉強する意味というのも分からなくなってきますが、宿題で分からないところなどを子供と一緒に考えたり、子供の勉強にも関わっていくと学ぶ楽しさというものも分かってくるはずです。

トモキン
宿題の分からんところを聞かれても、そんな何十年前に習ったことなんか覚えてへんわ、って教えることに自信がない人もいるかもしれんな。でもそんな時はちょっとトイレに行くふりして、スマホで調べて教えてあげるっていうのもアリやと思うで。

学ぶ楽しさが分かれば勉強も苦にならないでしょうし、学力も向上していくはずです。子供の学習能力はすごいですからね。

そして子供が頑張っていたら、特に大事にして欲しいことは

褒めてあげる

親から褒められると子供って本当に嬉しい気持ちになりますし、また頑張ろうとやる気も出てきます。やる気が出れば、勉強もどんどんしようっていう気にもなりますしね。

共働きの家庭って、仕事に家事に子供の世話に、やることいっぱいで本当に忙しいですしとても疲れていると思いますし、なかなか難しい部分もあると思います。

でも家事は二人で分担したりして、なるべく子供と接する時間を少しでも見つけていってもらえればな、と思います。

お金にゆとりがあることによる考え方

共働きの夫婦って子供と接する時間が少ないというお話をしましたが、子供と接する時間が他の家庭に比べて少ないかも…と感じると、どこか罪悪感というか、子供に寂しい思いをさせて申し訳ないな、という気持ちがわいてくるのではないでしょうか。

そうすると、少しでも子供の要求に応えてあげたくて、欲しがるものを何でも買い与えてしまうという人もいると思います。実際僕の周りのは多かったです。

でも僕が思うに、それは間違った考え方 だと思うんです。ちょっと言い方悪いですけど、金で手っ取り早く解決しようとしているように見えてしまいます。

とりあえず最新のゲームを買ってあげればそれで遊べるし、ゲームに夢中になってれば寂しい思いもしないだろう、と思ってるかもしれませんが、それは愛情ではありません。

愛情というものは、親子でスキンシップをとったり、会話したりすることをいうのです。

すぐ最新のゲームとかを買い与えてそれで解決しようとするとから、子供は結局、自分の部屋に引きこもってゲームばっかりしたり、ゲームができないと怒り出す、いわゆるキレやすい子供が増えたりしているんだと思います。

こういうのって、完全に親のせいだと思うんですよ。

トモキン
色々欲しがるものを買い与えて物欲だけが満たされていってるから、どんどん欲が膨らんでいって、我慢できない子供になってしまうんや。

なので欲しがるものを買い与えるだけでなく、やっぱり子供と接する時間を増やすべきなんです。

ただ子供との接し方も、何でもやってあげる過保護な接し方でなく、子供に色々と考えさせる時間をいっぱい作ってあげることが必要となってきます。

例えば僕でいうと、読売新聞から出てる「子供新聞」というのをとっています。これは週に一回子供向けに内容が分かりやすくなっている新聞が届くのですが、それを読んで一緒に議論しています。

こういう子供に考えさせる時間がとても大切なんです。

子供が考えたことを聞いてあげて、「そういう風に思ったんだね。」って共感してあげて、こういう考え方もあるんだよ、っていうのを教えてあげて…そういう風に接してくことで、子供の可能性はどんどん広がっていきます。

トモキン
子供には無限の可能性があるんやで。でもそれを伸ばすも潰すも親次第や。

共働きだと、子供との話し合いの時間を持つのが難しいですし、子供の可能性も広げてあげることが難しいと思います。これも子供が犠牲になってる一つだといえます。

確かに共働きだと、仕事でクタクタになって、家でも家事もしないといけなくて、余裕がなくなって子供と接する時間が取れない、というのもわかります。

でも寝る前とか、少しでも子供と接して話をする時間をとれば、それだけでも違ってくると思いますし、「おやすみ」って言いながら、ギューッと抱きしめてみてください。案外、親が癒されたりしますから。

子供って、親に自分を見てほしい認めてほしい、と思ってる部分もありますし、少しでもそういう時間をとることで、子供の心も満たされます。そして親の心も満たされて一石二鳥です。

なので、何事もお金で解決せずに、子供との触れ合いや話し合うことも大事にしてほしいと思います。

外食に頼ってしまうことによる健康問題

毎日仕事で精神すり減らして、家に帰るとしんどくて何もしたくない、という日も多いのではないでしょうか。でも家に帰ると子供たちがいるわけで、晩御飯の支度をしないといけないわけですよ。

でもこれは僕の主観なのですが、疲れてるとどうしても外食したり、スーパーのお惣菜を買ったりということが多くなると思うんです。

やっぱり一日中仕事でクタクタになって、しかも上司から怒られたりした日には、料理を作ろうという気力がわいてこないと思います。

でも子供たちはお腹を空かせて待っているわけで、気力がわかない中でご飯を作っても余計疲れるだけですし、それなら食べに行ったほうが早い、ってなりますよね。実際共働きで食べに行けるお金もありますし。

そうするとみんな自分の好きなものを食べるので、栄養バランスもそこまで良くないんじゃないかな、と思うわけです。

やっぱりバランスの良い食事をとることによって、免疫力もついて体も丈夫になっていきますし、それが偏った食事になってしまうと体の調子が崩れたり風邪をひきやすくなったりします。

それに、仕事が終わってからの外食って、遅い時間になってしまいますよね。そうするとお風呂の時間や寝る時間もどんどんずれ込んでいってしまいます。

寝る時間が遅くなると睡眠不足になって、子供の成長に必要な成長ホルモンの分泌も少なくなってしまいます。成長ホルモンは寝ている間、しかも眠りの深いときに一番多く分泌されますからね。

なので早寝早起きが大事です。早く起きると頭の回転も早くなりますしね。そういう健康被害も出てくるんです。

仕事で疲れてるしご飯作りたくないっていう気持ちもわかるので、なかなか難しい問題だとは思うのですが、なるべく休みの日に作り置きしておくとか、そういう工夫も必要なのではないかな、と思います。

意外や意外、自分の人生にもこんな影響が出るんです!!

共働きで収入も2馬力になると、家族で旅行に行けたり、好きなものを食べれたり、ある程度好きなように生活していけるので、そこまで自分の人生が犠牲になっているとは思っていないと思います。

でもね、こういうところが犠牲になってるんですわ。

  • お金をどんどん使ってしまい全然貯まらない
  • 年金をあてにされてしまう

お金をどんどん使ってしまい全然貯まらない

共働きの人って収入も多いので貯金も多そうなイメージですが、僕の周りではお金がたまっていないという人が多かったです。

というのも、目先のことしか見ていないというか、お金があるがゆえに欲しいものを買ったりおいしいものを食べに行ったり、けっこうバンバンお金を使ってる人が多かったです。

共働き公務員の年収は1000万超!2馬力のヤバイ金の使い方とは?

2019年4月10日

しかもお金がある分、見栄を張ってブランド物を買ったりして、それで自分の価値が上がったような気がして幸せを感じるようになります。

でもそうすると、幸せを感じるためにどんどんお金を使うようになってしまい、ますますお金はたまらなくなってしまうんです。お金がある場合は、そういう相対的な幸せを求めてしまう傾向にあります。

一方、専業主婦なんかの家庭だと収入も一人分しかないので、好きなものを買って幸せを感じるというよりは、ご飯がおいしいとか、そういう絶対的な幸せを感じることの方が多いんです。

なのでそこまでお金をバンバン使いませんし、年収の低い人の方がお金は貯まりやすいですし、幸福度も高いという統計もあったりします。

公務員の幸せは間違い!安定と安泰から生まれない本当の幸せとは?

2019年5月4日

こういうところが、自分の人生が犠牲になってるところだと思います。

年金をあてにされてしまう

お子さんがいるご家庭は特に注意してい欲しいのですが、お金をバンバン使っていると、間違いなく将来、子供はその年金をあてにします。

全部が全部当てはまらないと思いますが、でも年金をあてにしている子供って結構多いんです。

一日中仕事で帰ってきてからも家事に追われて、子供との時間をあまり持たず、子供の寂しさを紛らわせるために好きなものを買い与えてばかりしていると、子供は何も考えなくなってしまいます

なぜなら欲しいものがあれば、言えば何でも買ってもらえますし我慢する必要がないですから。でも物を買うためには仕事をして稼がないといけないわけですが、そういうことも考えず、わからないまま育ってしまうんです。

そうすると働く意味も分からなくて、引きこもり傾向に陥りますし、親も「私がいなければこの子はどうなるのだろう?」と考えて心配になって、引きこもりでも強く言えない状況になってしまいます。

すると働かなくても親は養ってくれるわけで、ますます働く意欲もなくなってくるんです。

親が年金をもらえる年になると、子供は中年ぐらいの年になってると思いますが、今この中年の引きこもりがけっこう問題になっています。

トモキン
内閣府が2018年に行った「引きこもり」に関する調査結果によると、40歳~64歳の中高年の中で、約61万超の人が引きこもりだと推測される、という結果が出たんやって。ちなみに世間では、「8050問題」として話題になってたりするよね。
8050問題とは?
「80歳」代の親が「50歳」代の引きこもり傾向にある子供の面倒を見続け、社会から孤立してしまうという問題。「7040問題」ともいう。親は「私の育て方が悪かったから」と自分を責めたり、世間の目を気にしたりして相談しに行くこともできず、その家庭は社会から孤立してしまう。親の収入がなくなったり介護が必要になったときもそのまま誰にも気づかれず、最悪孤立死するケースもある。

近年、引きこもりの中年の人が、親の死を隠して不正に年金を受給するという事件も見かけたりしますが、最悪こういうことになりかねないと思います。

でもね、もう一度言っときますが、

全部が全部こうじゃない!!

当てはまらない人もいると思います。でもこういう風に年金をあてにされてしまうことが多いというのも現状です。

共働きだからこそ、お金の使い方を考えて幸せになろう

共働きはお金がたくさんある分、好きなものを買って幸せを得るという形しか幸せを感じられなくなることが多いと思います。

そうじゃなくて本来の幸せは、ご飯がおいしいなとか、子供と一緒に遊べて楽しいなとか、そういうことだと思うんです。

そのためには、子供と接する時間をもって、ブランド品を買うんじゃなくて自分が成長するような投資をしたり、もっと子供や自分の人生を大切にしてほしいと思います。

…そんなん言われんでもわかってるけど、実際仕事がしんどくて自分のことでいっぱいいっぱいやねん!子供のこととか自分のこととか、考えるの無理やわ…と思う人もいるかもしれません。

そんな人は、副業という形で収入を得て、ゆくゆくは公務員を辞めるという選択肢もありだと思います。

同じ共働きでも、副業という形がゴールデンルート

僕は共働きではなかったんですけど、共働きの場合、ある程度お金がたまれば、一人は副業という形をとるのもありです。

僕は公務員時代に副業という形でネットビジネスをしていたんですけど、それが公務員の年収を上回ったので公務員を辞めました。

なので僕のように、公務員をしながらネットビジネスをやって、それが公務員の年収を上回れば公務員を辞めていいと思います。

特に二馬力なら、なおさら一人がやめても保険きくしおすすめですね

他にも不動産投資をすれば、不労所得として自分で年金の仕組みを作れるんです。

公務員の不動産相続は副業としての範囲は?例外はあるのか?

2019年3月30日

今は「人生100年」時代ともいわれており、老後にかかる費用は2000万円ともいわれています。年金をもらえる年齢がだんだん引き上げられ、しかも将来どれだけもらえるかもわからず、老後は不安ばかり…

でも自分で年金を作る仕組みを作っておけば、年金以上の収入を得ることも可能ですし、老後も安泰ですよ。そういう意味でもネットビジネスや不動産投資はおすすめです。

トモキン
ただし!!やり方を間違えると一気に落ちてしまうから、ちゃんと勉強しなあかんで。ブランド品を買いまくるんじゃなくて、こういう勉強とかにお金を投資していくと、人生めちゃくちゃ楽しくなるよ。

公務員の副業でアフィリエイト! これで僕の人生は180度変わった

2019年4月10日

副業をしてそれが軌道に乗って公務員を辞めれば、子供との時間も十分とることができますし、子供が犠牲になることはないと思います。

子供は親の接し方によって、幸せにもなれますし、不幸にもなるんです。親なら誰でも、子供には幸せな人生を歩んでいって欲しいと願っていると思います。そのためには子供と接する時間を増やしてください。

もし時短が使えるならどんどん使っていったほうが良いと思います。時短を使ったら周りから白い目で見られる、と心配になるかもしれませんが、そんな見栄やプライドなんていりません。

大事なのは子供です。そして自分の人生です。

お金に振り回される人生から脱却して、ぜひ明るい未来を目指していってほしいと思います。

まとめ

  • 共働きによって犠牲になるのは、子供と自分
  • なんでも子供に買い与えるのはよくない
  • 子供と接する時間を増やし、考える力を身に着けさせるべき
  • お金があるがゆえに使いすぎて貯金できない
  • お金を使いすぎると、将来子供に年金をあてにされる
  • お金は自分の投資に使っていくと、明るい未来が待っている

共働きは収入も2倍になりますし、ある程度裕福な生活を送れると思います。でもその一方で子供や自分の人生が犠牲になっているのも事実です。

お金があることだけが幸せではありませんし、幸せは私たちの日常にたくさん散らばっています。ぜひ、お金の使い方を考えて、子供にとって幸せで、自分も幸せになれるような人生を送っていってください。

他にも公務員についての動画や記事も色々ありますので、気になる人はぜひ見てみてください。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

読むだけで得する記事特集!!

約83%の方が合わせて読んでます。

元公務員が教える!絶対稼げる最速ブログテクニックとは?

務員から民間に転職!!後悔しない成功法則を元公務員が語る

公務員の独身女性がもつ2つの力! 結婚よりも楽しい生活とは?

公務員がブログで稼ぐには?意外に知らない仕事とブログの関係

共働き公務員の年収は1000万超!2馬力のヤバイ金の使い方とは?

脱労働!億稼ぐビジネスマインド!元公務員の不労収入の作り方

ネットビジネスを始める前に資金を1日で稼ぐ方法はこれです。

勉強ができないから,しにたい?そんなん勉強の意味わかれば解決や!

スポーツに勝つための子育て論!ビジネス観点からの成功例

年金だけで暮らせる公務員天国の崩壊! 公務員だけのリスクとは?

エリート階級にやりがいを感じる公務員!それ、将来が危険です。

クズ公務員でもできた作文・論文の書き方! 小4の息子でも書ける!!

公務員はモテる!モテない人必見!元公務員が教える成功法則

公務員は合コンに鬼強い! 合コンから結婚した公務員の成功法則!

公務員の夏と冬のボーナス! 妻から頂ける支給額はいくらなのか?

公務員の面接に受かる人落ちる人は決まってる! 元公務員が伝授

公務員のパワハラ3選!!元公務員が語る実態とは?対処法を伝授!

公務員がクビ(リストラ)にならないはウソ!公務員裏事情を暴露!

公務員の幸せは間違い!安定と安泰から生まれない本当の幸せとは?

2019オススメ便利ツール

公務員のタトゥーは許される? 採用の影響やバレたら即クビなのか!

環境がその人を作る!辛い仕事で幸せではないストレス公務員

公務員は財形貯蓄が鉄板!? 元公務員が貯金神話の洗脳を暴露

公務員の安定と安泰はウソ!? 退職後の年金生活が厳しい現実

公務員の副業でアフィリエイト! これで僕の人生は180度変わった

公務員の副業で株は儲かる??株式投資で100万稼いだ元公務員

公務員の仕事がしんどい!辛いしおすすめできひん!やりがいどこ??


終わり。

ーーーーーーーーーーーーーー

あんた誰なん?嘘くさいわぁ〜!これ、よくある詐欺まがいの話やん!

はい、そんな声が聞こえてきました。。

僕はトモキンと申します。

公務員として10数年勤めていましたが、在職中にネットビジネスを始めて公務員の収入を超えたので辞めちゃいました!!しかも3人の小さい子持ちにも関わらず退職。周りから見れば、完全にアホな公務員ですよね。

当時、ほとんどの人が僕のことを「辞めるなんてもったいない!とか、親として無責任だ」なんて言っていました。そんな中、僕は周りの意見を全部無視して必死でネットビジネスに打ち込み不労所得を手に入れたんです。

そのおかげで今でも月平均50万円以上は確実に入ってきます。もちろん100万円を超える月もあります。

では、なんで僕がすんなりと収益化し、公務員を辞められたか気になりますよね。

僕は、「よし、1発起業して儲けるか」って博打みたいなことは全くしてません。3人も子供がいるのでちゃんと成功のルートをたどってネットビジネスをしました。

成功のルート?

世の中には必ず成功するためのゴールデンルートがあります。ホリエモンや与沢翼、松下幸之助もみんなたどっている基本的な成功ルート。

それは特別なルートでもなく、ポンコツな僕でも行ける可能なルート。

誰でも稼げぐことができる成功ルートとは?

まずは僕の成功ルートをご覧ください↓

↓税金泥棒扱いされた僕の漫画をみる↓

おっさんをクリックすれば見れます。

ネットビジネスにちょっとでも興味を持っている方で今すぐ稼ぎたいならこれ

副業でネットビジネスを始めたい人や、いますぐお金がほしい人は試してみてください。

数万円はすぐに稼げる方法です。詐欺でもなんでもありません。正々堂々と収益が出ます。

それは、

『自己アフィリエイト』

です。

トモキン
簡単に言えば、無料会員募集とかに登録したら商品がもらえるやつ。よくスーパーでやってるクレジットカードの募集とかあると思うけど、あれをネットで登録したら誰でも何万円ってキャッシュバックがもらえるんやでー。

なぜなら企業はかつてテレビ局に莫大な広告費を払って商品を宣伝していました。でも今は、インターネットの普及により企業はテレビ局以外の個人に対して宣伝費をかけるようになってるんです。

それがアフィリエイトです。

アフィリエイトは簡単言えば、自分でサイトを作ってそこで企業の商品を売って何%の売り上げをもらうというビジネスです。簡単に言えば自分が店舗オーナー。

また、自己アフィリエイトというのは、企業のキャンペーンなどに自分で申し込んで、その宣伝費をもらうというシステムです。

テレビ局の代わりに個人が宣伝しているだけなんです。その宣伝費を個人がもらう。

このビジネスは詐欺でも怪しくもなんでもありません。

まずは自己アフィリエイトで報酬を得てください。とりあえず行動したら1時間後には数万円ゲットできます。

ネットビジネスが怪しいと思っている方はネットビジネスのからくりがわかると思います。

↓詳しい方法はこちらです↓

ネットビジネスを始める前に資金を1日で稼ぐ唯一の方法とは??

2019年5月4日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です