公務員の定年退職後の実態!!退職しても働き続ける公務員を脱出

この記事の著者
名前:トモキン(元公務員) 専門:ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化、自転車屋さん(オーナー兼店長オニガワラ)、 肩書き:元公務員 上司にコテンパンにいじめられていた公務員時代に「公務員は副業禁止?儲けて絶対辞めたるわ!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えて公務員脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている公務員やサラリーマンに「一生懸命のんびりしよう。」と応援とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のないサラリーマンに外注化とM&A(サイト買収)を薦めている。

>>>>トモキンの公務員脱出計画の経緯

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。この仕組みは革命的。昔、子供の頃に聞いた読み聞かせの大人版。自転車や電車でどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードルが一気に下がった。無料期間あるので是非お試しを。知識増えて世界変わるで。

通勤中に本が聴けるアプリ - audiobook.jp

公務員のみなさん、定年退職した後のことは考えていますか?まだまだ先のことだから興味ない!と思っている人もいるかもしれませんが、ボケッとしていると、2,30年なんてあっという間に過ぎてしまいますよ。

と言われても、退職後のことなんて全然想像つかないし、ぶっちゃけよく分からん、という人も多いのではないでしょうか。

公務員の定年退職は60歳となっていますが、年金が支給されるのも65歳からとなっているので、この5年間どうするのか、というのも考えておく必要があります。ということで今回は、

公務員の定年退職後ってみんなどうしてんの!?

ということについてお話していきたいと思います。

公務員は定年まで働く人が大多数!

僕は公務員として10数年働いてきましたし、僕の父も公務員をしてました。

僕は在職中に副業(アフィリエイト)をして、副業の収入が公務員の給料を上回ったので途中で退職しましたが、父は定年(60歳)まで働いていたんです。

実際、公務員の人は定年まで働く人が多く、僕のような自己都合のような普通退職との比率は、

  • 定年退職:56.3%
  • 普通退職:31.3%

となっています。約半数以上の人が定年まで勤め上げているんやね。

ちなみに、公務員の退職の種類はこのようなものがあるんやで。

退職の種類
  • 定年退職:定められた年齢に達したことによる退職。
  • 普通退職:自己都合による退職。
  • 勧奨退職:定年前に退職者を募るもの。その場合は退職金割増などの待遇がある。
  • 早期退職募集制度による退職:勧奨退職と同じような退職制度。実際はあまりない。
  • 分限免職:心身故障などにより3年間休職した場合に適用される制度。
  • 懲戒免職:悪いことをしたことにより強制的に退職させられる制度。
  • 失職:自動的に公務員の職を失うこと。議員に立候補するなどしたときに適用される。
  • 死亡退職:在職中に死亡した場合に適用される制度。

定年退職の次に多いのが普通退職なのですが、どの年代が一番普通退職する割合が多いかというと、

  1. 20歳代:33.7%
  2. 30歳代:26.4%
  3. 40歳代:18.9%

となってるんやって。20歳代が一番多いということは、やっぱり公務員っていう仕事は古臭くて現代人には合わんのかもしれんね。

さてさて、退職の中でも一番多い定年退職についてやけど、その後みんなはどうやって過ごしてるんやろか?

公務員の定年退職後は、みんなこのようなことをしている!

定年退職をする人がほとんどの公務員。退職した人たちは老後LIFEを楽しんでいるのでしょうか。

トモキン
退職した人達はどうしてるのかというと、

  1. 同じ職場で再任用してもらう
  2. 民間企業へ働きに行く
  3. 就職しない
  4. 起業

の4つに分類されてるよ。

年金を支給されるまでは働きたい!!再任用制度

さっきも言いましたが、公務員の定年退職って今は60歳となっていますが、でも年金がもらえるのって65歳からじゃないですか。ということは5年間無収入な時期があるんですよね。

なので年金受給されるまで働くという人が多いんです。その中でも再任用を希望する人も多いんやって。

再任用とは?
退職後も同じ職場で働かせてもらうという制度のこと。今までと同じ部署で働けるとは限らず、また今までのような正社員の扱いでなく、アルバイトや契約社員のような雇用形態になる。

僕の感覚で行くと、全体の約45%ぐらいの人が再任用という形をとっていたように思います。

退職後もバリバリ働きたい、という人は契約社員のようにフルタイムで働くことも出来ますし、アルバイトのような短時間勤務をすることも可能になります。

トモキン
ちなみにフルタイムだと週に38時間45分、短時間勤務だと週に15時間30分~31時間までの間、って勤務時間も決められてるんやで。

なので短時間勤務の場合だと、毎日4時間だけとか、月・水・金だけなどのように働き方も色んな働き方が出来るようになります。

給与としては、フルタイムでだいたい15万円ぐらい、短時間勤務だともう少し少なくなる感じかな。支出額の23万円から考えたら8万ほど足らんけど、でも無収入よりは良いですよね。

なので働く人が多いといえます。

でも公務員もいいけど、やっぱり民間の企業でも働きたいわ、という人も意外と多かったりするねんて。

公務員はしんどいから民間で!!民間企業で働く

公務員って人間関係が面倒くさいし、古臭い体制やし、他のところで働きたいわ!!と思っている人もいると思います。そういう人たちは、再任用ではなく民間企業で働いているようです。

こちらも僕の感覚で行くと、全体の45%ぐらいの人が民間企業へ行ったんちゃうかな。

トモキン
最近はシルバー人材センターというのもあるし、高齢者も民間企業でバリバリ働ける時代になってるんやで。しかも人出不足の影響で、シルバーさんは結構人気らしいよ。

また、公務員時代に働いていた階級や役職によっては、良い企業に入れることもあるんです。例えば一流企業の相談役や良いポストをもらえたりとか。

やっぱり再任用だと、退職前は管理職だったのが一般職員扱いになってしまうから、上司と部下の関係が逆転する場合もあるんやて。

そういうのが嫌やな、って思う人は民間企業で働くのも良いんとちゃうかな。

働く場所や職種などによって違いもありますが、手取りとしてだいたい15~40万円といったところだと思います。場所によっては再任用として働くよりも、多くもらえることもありそうやね。

なので退職後も働きたい!という人は、民間企業で働くのも良いと思います。

働くのはもう十分!!就職しないという選択

面白くもない職場で約30年間働いてきて、もう働くのはまっぴらじゃー!!という人は、定年後働かないという選択になると思います。

でもぶっちゃけ、働かない、という人は少なかったですね。ほとんどが再就職していました。まあ、老後の資金のことを考えるとそうなるわな。

じゃあ働かない人はどう過ごしているのか?というところですが、僕はすっごく気になっていたので色んな人に聞きまくったんですよ。

聞いた結果、この人たちは働いている時に、すっごくお金をためていたりだとか、年金を早めにもらう、という方法をとっていました。

でも老後ってほんまに働かんでも生活していけるんやろか?

老後の生活をシュミレーションしてみた

定年後、働かないと選択した人。働かなくて良いならそれに越した事ないけど、本当にそんな事が可能なのでしょうか?

公務員は60歳で定年となりますよね。でも年金が支給されるのは65歳からとなっています。ということは5年間無収入という事になるな。

だいたい30年勤めた人の退職金は平均2,200万円となっていますが、この退職金も実は年々減少していってるんやって。

トモキン
平成25年~平成29年の5年で見てみると、約340万円ぐらい減少になってるんやって。このままやったら5年後には2,000万円きってるかもしれんな~。

そして総務省が調査したところによると、老後1ヶ月にかかる支出は夫婦2人でだいたい23万円前後となっています。

という事は、あと20年生きるとして必要なお金は、

23万円×240ヶ月(20年間)=5,520万円

そこから退職金を差し引くと、3,320万円が必要ということになるな。

さ、さ、3,200万円!?これぐらいためとかなあかん、ということか…気が遠くなりそうや。

これは宝くじとか当てな無理かもしれんわ。

年金を早めにもらってみると?

定年後全く働かないためには、かなりのお金をためとかないといけない、という事が分かりました。

じゃあ、退職金をなるべく使わないために、年金を早めにもらったらどうやろか?

確かに年金を早くもらう事は可能です

でもその場合、年金支給額は最大3割減 になってしまいます。

トモキン
しかも、これから消費税も高くなるし、逆に支給される年金額は減ってきてるんやで。ちょっとやばくないか!?

30年間勤めた人の年金額はだいたい20~25万円ぐらいとなっています。まあ人にもよるけどね。

ということは定年後年金だけで生活しようと思うと、1ヵ月の支出で約23万円も吹っ飛んでいくんやから、始めは退職金もあって大丈夫やけど、退職金がなくなったら家計は火の車状態になるやん。

結論。定年後も働くべし!!

ってちょっとお待ち。働くっていっても、せっせと汗水たらして働くんじゃなくて、こんな方法もあるんやで。

働かなくてもお金が入ってくる!?不良所得を得る

僕は色んな人に退職後について聞きまくったって言ったけど、その中でなるほど!って思ったのが、不労所得を得て生活している、という人。

トモキン
不労所得とは、働かずに収入を得ることをいうんやけど、その中でもここだけの話、不動産経営をやってる、という人が多かったわ。

ちなみに不動産を2,3軒持ってるっていう人が多かったですね。もちろん公務員は副業禁止やから、規定の範囲内で所有するか、それ以上に所有するなら奥さん名義とかにしてるんやで。

トモキン
相続じゃなかったら大体は奥さん名義が多かったでー。

不動産によっても色々やけど、だいたい10万円ほど収入を得ることが出来るらしいわ。

10万円あれは再任用で働いてる時と収入もあんまり変わらんし、別に無理して働かなくても勝手にお金は入ってくるってことなんやな。

たた在職中に不動産経営とかしようと思ったら、注意しなあかんこともあるから、気になってる人は一度読んどいたほうが良いよ。ぶっちゃけ不動産とか、資産運用してる人は少なかったけどね。

公務員の不動産相続は副業としての範囲は?例外はあるのか?

2019年3月30日

たぶん不動産経営とかやろうと思えば出来ると思うんですけど、公務員って働かないといけないという意識が強いのか、次の就職先を見つけなきゃ!って感じで、50歳過ぎてから必死に退職後の職を探してた人が多かったですね。

そりゃ~もう働きアリみたいに。

でもそれって、すっごくもったいないと思うんですよ。

だって60歳で定年したとして、まだまだ人生2,30年以上あるわけじゃないですか。それならパッと辞めて違うことした方が人生楽しめるんじゃないかな、と僕は思ってるんですよ。

なので働き詰めの人生って、なんだかもったいないというか、損してる気がしてしょうがないのです。やっぱり一度きりの人生、楽しまなきゃ!!

だから自分自身で新しい道を切り開くっていう方が断然良いですよ。

自分らしく生きていこう!起業する

公務員の人って何十年も働き詰めだったので、働かなきゃ!!って意識が強いと思うんですよ。なので定年後も働いて当たり前って考える人が多いと思います。

だから起業とか「何それ?」と思う人の方が多いんじゃないかな?実際、起業した人は僕の知ってる限りでは1人 しかいませんでした。

やっぱり起業の良いところって、上司とかもおらんし自由に物事を進めることが出来るから、すごくやりがいがあると思うのよね。

まあ確かに、その事業が起動に乗らなかったらしんどくなると思うけど、でもそれは自分の責任やししょうがない部分はあるから諦めもつくよね。

でもね、公務員の人って「どこかで働かなきゃっ!」て思ってる人が多いんですよ。それが常識、みたいになってるから。

だから、起業なんてKYな事言いますね、と思う人が大半だと思います。

でもそんな常識をぶち破って、この人は起業したんですよね。

確かにこの起業した人は、常識をぶち破るぐらいの人やから、周りから変わってるって言われてました。

変わっている人ほど賢い人はいない

やっぱり変わってる人って、普通の人の常識と違うな!と思われてると思うんです。何そのぶっ飛んだ考え方!?ってね。

でも常識ってなんですか?って話なんですよ。

例えばここにりんごがあって、10人中9人はりんごの色について「赤色」と答えると思います。でも残りの1人が「白色」って言えば、「え!?何あの人!?」ってなりますよね。りんごの色は赤が常識でしょって。

でもきっと、りんごは白色!っていう人が9人いれば、白色っていうのが常識になったりするんですよ。それぐらい常識ってあやふやなものだと思うんです。

なので常識にとらわれず非常識な人といわれる人の方が、人生に成功したり儲かったりしてるんやで。

だって、今では普通に飛んでいる飛行機を作ったライト兄弟なんか、そりゃ~当時は「空を飛ぶなんて無理。あほちゃうか!」と笑われたりしてたんですよ。

でも実際に飛行機を作ることが出来て、今では当たり前の移動手段になっていますよね。

このように常識では考えられないことを考えられる人が、起業して成功したりしているんです。

公務員の人は、働くことが常識!と考えてる人が多いと思います。

働くことは良いことですし悪いことではないですが、やっぱり人生楽しくしていくためには起業というか、副業をしていくべきだと僕は思います。

老後を楽しくするために副業をしてみよう!

みなさん、貯金って趣味ですか?というか、ほとんどの人が「貯金しなきゃ!」って思っているんじゃないでしょうか?

でもね、今銀行にお金を貯金しても、金利って全然ないじゃないですか。しかも銀行もどんどん合併とかしていってますし。

なので貯金ってお金が増えていくわけじゃないし、使ったら減っていくし、銀行だけが儲かってあまり意味がないように思うんですよ。

なのでその分自分に投資して副業するほうが絶対良いと思うんですよ。

トモキン
自分に投資って、エステに通ったりすることじゃないよ。本買って勉強したり、何かのセミナーに参加したり、コンサルタントに相談しに行ったり話を聞きに行ったりして勉強する方の投資やで。

そうやって色々と勉強していけば、自分自身でお金を生み出す仕組みも分かってくるし力もついてきます。

ただ副業といっても在職中と退職後では、ちょっとやりかたも考えたほうが良いかもしれんな。

在職中の副業は、名義に注意!

在職中に副業するなら、断然「アフィリエイト」が良いと思うよ。いわゆるネットビジネスってやつやな。

簡単に言うと、自分でサイトを作ってそこで商品を紹介して売って、その売ったお金や紹介料をもらうっていうシステムなんやけど、ほとんどリスクはないんやで。

といっても、確かに在職中は副業禁止!って言われてるから、ばれるとまずいやろ?ネットビジネスってグレーゾーンやしね。

なので奥さんの名義とかでやっとけば大丈夫。

公務員の副業でアフィリエイト! これで僕の人生は180度変わった

2019年4月10日

公務員に副業ならアフィリエイト!外注化で幸せ掴める理由5選!

2019年4月2日

でも、ネットビジネスってなんか怪しいなぁ~。

そう思う人もいると思います。それって詐欺とかじゃないの?とか、ねずみ講みたいなやつじゃないの?ってね。

僕も元公務員だったので怪しいイメージするっていうの、めちゃくちゃありましたしすごくわかります!!

でも、実際ネットビジネスってれっきとしたビジネスですし、怪しくもなんともないんですよ。

やっぱり人って、新しいことに対しては不安もあってなかなか一歩も踏み出せないんやけど、その怪しいという壁を乗り越えて儲かる仕組みさえ作れば、不動産よりもリスクないし、かかる費用っていっても年間2,3万円やねん。

トモキン
飲み会とか我慢すれば、普通に払える金額やろ?

まあすぐに儲かるかというと、2,3ヶ月後とかは無理やけど、1,2年すればどんどん収益も出てくるよ。

ネットビジネスが起動に乗っていけば退職後も働かなくて済むし、公務員の給料が上回れば僕みたいに途中で退職することも出来るしね。

退職後はネットビジネス1本にするのもあり!

在職中にネットビジネスするのが良いと思うけど、でも退職後に再就職して働きながら、というのもありやと思います。

やっぱり退職後に再就職してる人って、もうすでに子供も大きくなってるし、就業時間も今までと比べたら少ないやろうし、時間も余ってると思うんですよ。

なのでネットビジネスする時間もあると思いますし、専従という形でネットビジネスというかアフィリエイト1本 にしても良いと思います。

まあ出来れば、専従という形で退職金を切り崩しながら本気で取り組んで行ったほうが、1,2年で10~20万円n普なら普通にいけるし、そっちの方が良いと思うけど、でも心配なら働きながらでも良いと思います。

ただし、本気で取り組まなあかんで。中途半端に取り組んでたら、そんな1,2年じゃ成果でないからね。

本気で取り組んでれば収益も上がってくるし、10~20万円もらえたら、再任用で働く場合ともらえるお金ってそんな違わんし、それやったら不労所得で稼いだほうが断然良いと思わん?

ネットビジネスって資産の構築には、ほんま最強に良いものなんやで。

ここでひとつアドバイス!

公務員がネットビジネスしようと思ったら、ある感覚を身につけることが大事なんや。

ネットビジネスをするならビジネス感覚も大切!

やっぱり僕は、誰かの下でせっせと働くよりは、起業したりして自分で道を切り開いていったほうが、断然面白い人生になると思ってるんです。

確かに、働くと給料は安定してもらえるよ。でもね、それだけ

働いてるとストレスもたまるし、特に人間関係とかほんましんどいし、もっと人間らしい生活がしたいと思うんです。

自分の趣味に時間を費やしたり家族と触れ合ったり、旅行に行ったりゆっくり体を休めたり、とかね。

まあ確かに、むやみやたらに副業しても、収入も不安定になったりしてうまくいかんし、責任というのものしかかってくるし、しんどくなって続かないと思うよ。

だから自分に投資して、しっかり勉強して頭を鍛えて、ビジネス感覚を身につける必要があるから注意してや。ちゃんと勉強してビジネス感覚を養えば、思ってるほど副業もいけるもんよ。

ビジネス感覚とは?

ある情報に対し、様々な仮説を立てる能力があること。

例えば、ビジネス感覚のない人は、ある情報に対し、「へ~、そうなんだ~。」で終わってしまうが、ビジネス感覚のある人は、「こういう情報があるということは、次はこうなる可能性がある。ということは、ああいうことをすれば良いんじゃないか?」というように、様々な情報に対して仮説を立て先を考えていくことが出来る。

ビジネス感覚が養われると例え最悪なことが起きても、自分で考えて修正していくことができるから、立て直すことができるんや。

そうすると自分にも自信がついてくるし、成長できるし、お金も入ってくるし、恐いものなしになるで。

でも公務員っていう仕事は、昔からのやり方そのままやし、与えられた仕事を淡々とこなしていくって感じやから、ビジネス感覚がある人って、そんなに多くないと思うんですよ。

だから「先のこと考えるって何!?」って戸惑う人も多いと思うけど、ビジネス感覚ってすぐ身につくものじゃなくて、やりながら身につけていくって感じやから、焦らなくても大丈夫やで。

必要な情報をお金で買って、勉強しながらビジネス感覚も養って…。

そういう風にしていけば、ネットビジネスは普通にビジネスとして十分成り立っていくよ。

そうすると、30分以内で5,6万稼げる方法も分かったりするねんで。

マジで!?そんなすぐに稼げんの!?って思うと思うけど、まあこれはずっと続くわけじゃないから注意してな。

僕の父も公務員だったんで分かるんですけど、公務員の人って働いて働いて働きまくるっていう感じで、退職後も働くイメージが強かったんです。

実際そういう人も多いと思いますが、それを何とか変えたいという思いもありますし、実際儲かる方法っていくらでもあるんだよ、っていうのをぜひ知ってほしいなと思ってるんです。

もしアフィリエイトに興味を持ってもらったのなら、僕のyoutube動画にチャンネル登録してもらったり、メールアドレスもあるのでメールを送ってもらえれば、色んな方法を教えていきたいと思っています。

また、アフィリエイトについての記事も書いていますので、これを気に退職後の働き方についても考えてもらえれば良いな、と思います。

まとめ

  • 公務員は定年退職する人が多い
  • 定年退職後も働く人が多い
  • ネットビジネスなら不労所得として収入を得ることができる
  • ネットビジネスについてちゃんと勉強していたら、誰でもすぐにできる
  • ネットビジネスなら、人間らしい生活を送ることが出来る

僕は公務員をしていたので分かるのですが、公務員の人は本当に働いてばかりいます。働くことは良いですが、仕事だらけの毎日だと自分の趣味の時間とか、人間らしい生活が出来なくなると思っているんです。

公務員って本当にしんどい職業なので、今までしんどかった分、皆さんにはネットビジネスで稼いで楽をしてもらう!というのが僕の目標でもあります。

僕の体験やネットビジネスについてもこのサイトに色々書かせてもらっているので、僕の体験が少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

読むだけで得する記事特集!!

約83%の方が合わせて読んでます。

元公務員が教える!絶対稼げる最速ブログテクニックとは?

務員から民間に転職!!後悔しない成功法則を元公務員が語る

公務員の独身女性がもつ2つの力! 結婚よりも楽しい生活とは?

公務員がブログで稼ぐには?意外に知らない仕事とブログの関係

共働き公務員の年収は1000万超!2馬力のヤバイ金の使い方とは?

脱労働!億稼ぐビジネスマインド!元公務員の不労収入の作り方

ネットビジネスを始める前に資金を1日で稼ぐ方法はこれです。

勉強ができないから,しにたい?そんなん勉強の意味わかれば解決や!

スポーツに勝つための子育て論!ビジネス観点からの成功例

年金だけで暮らせる公務員天国の崩壊! 公務員だけのリスクとは?

エリート階級にやりがいを感じる公務員!それ、将来が危険です。

クズ公務員でもできた作文・論文の書き方! 小4の息子でも書ける!!

公務員はモテる!モテない人必見!元公務員が教える成功法則

公務員は合コンに鬼強い! 合コンから結婚した公務員の成功法則!

公務員の夏と冬のボーナス! 妻から頂ける支給額はいくらなのか?

公務員の面接に受かる人落ちる人は決まってる! 元公務員が伝授

公務員のパワハラ3選!!元公務員が語る実態とは?対処法を伝授!

公務員がクビ(リストラ)にならないはウソ!公務員裏事情を暴露!

公務員の幸せは間違い!安定と安泰から生まれない本当の幸せとは?

2019オススメ便利ツール

公務員のタトゥーは許される? 採用の影響やバレたら即クビなのか!

環境がその人を作る!辛い仕事で幸せではないストレス公務員

公務員は財形貯蓄が鉄板!? 元公務員が貯金神話の洗脳を暴露

公務員の安定と安泰はウソ!? 退職後の年金生活が厳しい現実

公務員の副業でアフィリエイト! これで僕の人生は180度変わった

公務員の副業で株は儲かる??株式投資で100万稼いだ元公務員

公務員の仕事がしんどい!辛いしおすすめできひん!やりがいどこ??


終わり。

ーーーーーーーーーーーーーー

あんた誰なん?嘘くさいわぁ〜!これ、よくある詐欺まがいの話やん!

はい、そんな声が聞こえてきました。。

僕はトモキンと申します。

公務員として10数年勤めていましたが、在職中にネットビジネスを始めて公務員の収入を超えたので辞めちゃいました!!しかも3人の小さい子持ちにも関わらず退職。周りから見れば、完全にアホな公務員ですよね。

当時、ほとんどの人が僕のことを「辞めるなんてもったいない!とか、親として無責任だ」なんて言っていました。そんな中、僕は周りの意見を全部無視して必死でネットビジネスに打ち込み不労所得を手に入れたんです。

そのおかげで今でも月平均50万円以上は確実に入ってきます。もちろん100万円を超える月もあります。

では、なんで僕がすんなりと収益化し、公務員を辞められたか気になりますよね。

僕は、「よし、1発起業して儲けるか」って博打みたいなことは全くしてません。3人も子供がいるのでちゃんと成功のルートをたどってネットビジネスをしました。

成功のルート?

世の中には必ず成功するためのゴールデンルートがあります。ホリエモンや与沢翼、松下幸之助もみんなたどっている基本的な成功ルート。

それは特別なルートでもなく、ポンコツな僕でも行ける可能なルート。

誰でも稼げぐことができる成功ルートとは?

まずは僕の成功ルートをご覧ください↓

↓税金泥棒扱いされた僕の漫画をみる↓

おっさんをクリックすれば見れます。

ネットビジネスにちょっとでも興味を持っている方で今すぐ稼ぎたいならこれ

副業でネットビジネスを始めたい人や、いますぐお金がほしい人は試してみてください。

数万円はすぐに稼げる方法です。詐欺でもなんでもありません。正々堂々と収益が出ます。

それは、

『自己アフィリエイト』

です。

トモキン
簡単に言えば、無料会員募集とかに登録したら商品がもらえるやつ。よくスーパーでやってるクレジットカードの募集とかあると思うけど、あれをネットで登録したら誰でも何万円ってキャッシュバックがもらえるんやでー。

なぜなら企業はかつてテレビ局に莫大な広告費を払って商品を宣伝していました。でも今は、インターネットの普及により企業はテレビ局以外の個人に対して宣伝費をかけるようになってるんです。

それがアフィリエイトです。

アフィリエイトは簡単言えば、自分でサイトを作ってそこで企業の商品を売って何%の売り上げをもらうというビジネスです。簡単に言えば自分が店舗オーナー。

また、自己アフィリエイトというのは、企業のキャンペーンなどに自分で申し込んで、その宣伝費をもらうというシステムです。

テレビ局の代わりに個人が宣伝しているだけなんです。その宣伝費を個人がもらう。

このビジネスは詐欺でも怪しくもなんでもありません。

まずは自己アフィリエイトで報酬を得てください。とりあえず行動したら1時間後には数万円ゲットできます。

ネットビジネスが怪しいと思っている方はネットビジネスのからくりがわかると思います。

↓詳しい方法はこちらです↓

ネットビジネスを始める前に資金を1日で稼ぐ唯一の方法とは??

2019年5月4日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です