公務員在職中に外注100人雇って学んだ「できる人できない人」

この記事の著者
名前:トモキン(元公務員) 専門:ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化、自転車屋さん(オーナー兼店長オニガワラ)、 肩書き:元公務員 上司にコテンパンにいじめられていた公務員時代に「公務員は副業禁止?儲けて絶対辞めたるわ!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えて公務員脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている公務員やサラリーマンに「一生懸命のんびりしよう。」と応援とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のないサラリーマンに外注化とM&A(サイト買収)を薦めている。

>>>>トモキンの公務員脱出計画の経緯

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。この仕組みは革命的。昔、子供の頃に聞いた読み聞かせの大人版。自転車や電車でどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードルが一気に下がった。無料期間あるので是非お試しを。知識増えて世界変わるで。

通勤中に本が聴けるアプリ - audiobook.jp

どうも、こんにちは、元公務員のトモキンです!

今日はこんなお話↓

「ブログを書いたら儲かるって聞いてやってみたもののイマイチやる気が出ないんだよな・・・」

そんな気持ちになっている方いらっしゃいませんか。特にブログ記事を書き始めたばかりの方なら一度は必ず不安が出てきますよね。

実は僕なんですが元公務員で現在はネットビジネスをしており、外注化という手段で100人以上の方を雇って運営してます。その中のほとんどの方が何をしていいのかわからない、いわゆる「できない人」からスタートします。

僕が雇っている方はほぼ初心者の方なので不安を持ちながら作業されているので気持ちはよくわかります。でもこの先って二つのグループに分かれていくんですよね。

  • できる人
  • できない人

僕は公務員在職中から外注化してきたのですが100人以上の外注さんを見てきた中でいろんな人を見てきた経験からスキルアップができる人とできない人の違いについて今回はお話していきたいと思います。

外注化で見えてきた【できる人とできない人】

そもそも外注化って初めて聞かれた方もいらっしゃると思うので簡単に説明しますね。外注化というのは本来自分が行う作業を委託して仕事を行ってもらうという方法です。

僕は公務員をやりながらネットビジネスの世界に飛び込んだわけですが、ネットビジネスの作業を全部一人でやるとなると本当に大変なんですよね。だから僕はネットビジネスを円滑にするために外注化を取り入れたんです。

トモキン
僕がネットビジネスにおいて欠かせない手法である外注化については他の記事で詳しく書いてるから気になる人は是非見てや!

でも外注化といっても請け負ってくれる人っていうのはほぼ初心者の方なんですよね。だから僕が教えていくっていう事になるんですけど、雇ってすぐに仕事ができる人とできない人って分かれていくんですよね。

ホント色んな人がいましたが、最初からできる人ってあまりいません。逆にできない人からできる人になる方もかなりの数いますから今できないって人も安心してくださいね。では仕事ができる人とできない人の違いをもう少し詳しく説明していきます。

公務員に副業ならアフィリエイト!外注化で幸せ掴める理由5選!

仕事ができない人の特徴

会社勤めされている方なら上司や部下、ベテランや新人に関係なく「この人仕事できないなぁ」と思う人が社内に一人は絶対いますよね。そんな仕事ができない人の特徴をまとめてみました。

仕事ができない人
  • すぐやめる人
  • すぐ諦める人
  • 言い訳する人
  • 考えない人
  • 調べようとせず聞いてくる人

すぐやめる人

このすぐやめるっていうのが一番多いです!というのも僕は常に100人以上の人を雇っていますからその分「やめまーす。」という人がどうしても多くなってしまいます。

とはいえ、一定数すぐ辞める人が出るのはしょうがないと思って割り切っていますね。

すぐにやめる事に関しては僕はあまり気にしていないのですが、その理由っていうのが面白いんですよ。

  • いやだからやめる
  • 思っていたのと違うからやめる
  • できないからやめる

中には逆ギレして辞める人もいます。僕はなんで?って思いますけどね。こういうすぐやめる人って自己分析ができていません。自分自身に原因があるっていうのがわかっていないからやめるという風に捉えてしまうんですよね。

申し訳ないけど、こういう考えではいつまで経っても成長できませんし、大きな仕事を任すことなんてお願いできないですよね。

トモキン
雇っている側からすればやめる人って結局その程度の人として見てしまうんよね。そんな時はこっちもバッサリ契約を切らしてもらうからね。もちろん僕はしっかり後味が悪くない様に礼儀正しく挨拶して終わらすで。まぁ中には音信不通になる人もおるけどな。

すぐ諦める人

作業ができないからといってすぐに諦める人も多いですね。記事作成を難しく考えてしまうのか、自分にはできません!といって辞めてしまう人が後を立ちません。

ちなみに僕は元公務員ですが上司や役職の人にこのタイプの人はすっごく多かったです。

公務員時代を振り返るとこの人たち、自分の能力がないから部下に仕事を振ってくるんですよ。しかも鬼のような量を押し付けてきます!それでいて納期までに作業が終わらなかったら怒涛のように怒ります。

このあたりの面白エピソードは他の記事に書いていますが、すぐ諦める人って全てが他人任せなんですよね。

すぐ辞めたりあきらめる人って結局何をやっても成功しないんですよね。とにかくわからないなりに目の前の事を一転集中してやっていくのが大事なんです。

トモキン
諦める人やないけど、優柔不断の人も要注意やで。同時進行して作業していったらいいんやけど、優柔不断タイプは結果的に前に進んでないのと同じやからね。

パワハラ公務員あるあるシリーズ!電話取らないと切れる無能上司

言い訳する人

言い訳する人も本当多いですね。ちなみに僕が雇っている外注さんには僕の代わりに記事の作成をお願いするという業務なんですけど、口を開けば言い訳が出てきます。

時間がない

確かに仕事や子育てをしながらだと記事作成の時間がないというのはよくわかります。でも時間なんか作ろうと思えばいつでも作れますよ。

例えば8時間仕事をしているとした時に8時間ずっと仕事の事を考えているかというと絶対ないですよね。集中して仕事の事を考えている時間なんておそらく1~2時間程度ではないでしょうか。

人間って長時間集中力が持ちませんし、死ぬ気で延々と考える事なんてできないんですよね。あと時間の使い方でいうと隙間時間を足していけば結構な時間になるはずです。

1日5分の隙間時間を有効活用!
  • 食事中
  • トイレ
  • ハミガキする時
  • 着替える時間
  • 通勤、通学時
  • お昼休憩
  • お風呂に入る時
  • 髪を乾かす時
  • 就寝前

 

思いつくだけでもかなりの時間が出てきませんか?さらに言うとボーっとしている時間とかありません?こういった隙間時間を有効活用していない人が本当に多いです。

トモキン
このスキマ時間足して行ったらすっごい時間になるんやで!。だとしたら時間があらへんなんて言えへんわな。

僕の場合だと例えば5分の隙間時間があったらオーディオブックといって音声で流れる読書をしています。これだけでも相当量のインプットができるんですよ。僕は5分すら無駄にするのはもったいないと思っていますからね。

さらにいうとたかが5分で何ができるんだ!と思うかもしれませんが隙間時間5分が10回あるとすると50分あるということですよね。50分も時間があったらなんだってできますよ!

そういったことを普段から意識している人はやっぱり結果も違ってきますし、できる人は時間を大事にしている人が多いですね。

時間の使い方がうまい人

よくタイムイズマネーといいますよね。時は金なり、つまり時間はお金と同等の価値があるし、有限なんだよという事です。時間の使い方がうまい人は何でもできる人だし成功者とも言えます。

何でこんなに時間が大事かというと、成功者だろうがそうでなかろうが24時間しかもっていないんですよ。であれば限りある24時間を有効活用しようと思うじゃないですか。

なので時間の使い方がうまい人はいかに時間を捻出してスキルをあげていくかを常日頃から考えています。逆に時間がないと言い訳する人はできない人の典型になるんですよね。

トモキン
外注さんの中にも即効で記事を上げてくれる人もおれば1記事に1ヶ月かけて納品する人もおるねん。時間の工夫の違いがスキルにも現れているわな。

考えない人

考えていない人というのは言い換えると思考停止しているということになります。考えているように見えて考えてない人も仕事ができません。

公務員にもこのタイプが多くて仕事を言われたら言われっぱなしなんです。例えばコピーを1,000部取る作業があるとするじゃないですか。

仕事ができる人はこの単純作業でもどうしたら仕事がはかどるのかを常に考えています。

仕事ができる人のコピーの取り方
  • 上司が見やすいコピーにするにはホッチキスはどこに止めるべきか
  • 1,000部を束にすると持ちにくいので200部ずつの束にするべきか
  • 各部署に渡すとなれば付箋をつけようか
  • コピーが完成する時間を待っている間に違う作業をしようか

というように上司に指示されることなく、どんどん考えて行動する人ができる人の特徴です。逆に仕事のできない人は本当にコピーを1,000部取るという事しかやってくれません。ボケーっとコピー機の前で突っ立ってるという感じです。

これではいつまで経っても仕事ができないばかりか、指示だけやっているだけなら近い将来AIロボットに仕事を奪われても文句は言えません。

考えない人というのは時間の使い方が出来ていないんです。できる人はちょっとした時間でも何でも考えるんで思考停止にはならないんですよね。

トモキン
公務員にも思考停止してる人おるけどスーパーのレジだけやってるおばちゃんも危ないで。レジ打ちだけやったらロボットでもできるわな。お客様の名前を覚えたり、この人はいつもこの商品を買ってるとか考え、行動できる人こそ仕事ができる人と言えるんや。

調べようとせずすぐに聞いてくる人

何でもわからない事をすぐに聞いてくるという人もできない人に入るのですが、この人達は思考停止している人にも通じるモノがあります。というのも自分で何とかしようという努力もせず、他人を頼るという行為なんです。

例えば僕の外注さんでも多いのですが、一通り初心者でもできるように動画やマニュアルをお渡ししている環境を作っています。にもかかわらず、「画像を貼るにはどうしたらいいですか」みたいな質問が飛んできます。

これって僕からしたらマニュアル読んでないんっじゃないの?と思うんですよね。仮に読んでいたとして出来なかったら今の世の中、ググれば99%の事は勉強出来るんです。

もしマニュアル読んでもわからない、ググってもわからない場合で仕事ができる人は質問自体が違っています。例えば画像が記事に貼れないという場合でも明確なんですよね。

仕事ができる人の質問力
  • 現在〇〇という記事を作成中です。
  • このサイトの画像をダウンロードして貼り付けたいのですがうまくいきません。
  • マニュアルの〇〇ページの通り試してみましたがマニュアルどおりの画像で貼り付けられません。
  • 調べたところ私のパソコンが古いようなのですが何かいい方法ありませんか?

こんな感じで現在置かれている状況説明から原因まで調べてくれれば僕も「あなたのパソコンならこのアプリをダウンロードして画像編集すればできますよ」って答える事ができます。

すぐに質問してくる人が問題なのは自分で調べる癖もついていないのに加えて、他人の時間も吸い取ってしますので本当に困ってしまいますよね。

トモキン
くれぐれも他人の時間ドロボーになるのだけはやめるように心がけてな。

仕事ができる人の特徴

仕事ができる人はとにかく物事を横広げして思考します。わかりやすく言うと仕事のできる人はできない人の逆の考えで行動しているとも言えます。では具体的に仕事ができる人の特徴をみていきましょう。

仕事ができる人
  • 常に考える人
  • 質問力の高い人
  • 意識が半端ない人
  • 素直な人
  • 粘る人

常に考える人

仕事ができる人っていうのはできない人の逆ですが常日頃からいろんな事を考えています。

例えば外注の作業の一つである記事作成ならできる人はどうやったら早く作成ができるかを考え、自分で調べて解決してくれます。

あと、できる人は常に新しい情報を取り入れていこうとしてアンテナをはっています。言い換えればインプットしているんです。そのため隙間時間を使うのもすごく上手いですね。

例えば通勤時間で電車に乗っているとするじゃないですか。その際、周りを見渡してみてください。乗車している人って何をしていますか。

こんな時間の使い方はもったいない
  • スマホゲームに夢中になっている
  • 漫画を読みふけっている
  • ネットサーフィンをしている

ひょっとしたらあなたもこんな事に通勤時間を使っていませんか。これ行為って時間をすごく無駄にしていますよね。もちろん、何か目的があってスマホをいじっているのであれば問題はありません。がほとんどの場合、自分のスキルアップにはつながらないですよね。

インプットすると知識の幅が広がる

出来る人は知識を常に吸収するアンテナをはりめぐらせています。そして知識をインプットすれば仕事がはかどりますし、応用が利きくんですよね。

さらにインプットするといい事があって物事を具体化したり抽象化して思考する能力を身に着ける事ができます。

具体化と抽象化で物事を多方面から見る事ができる

具体化と抽象化って何?と思われるかもしれませんが仕事ができる人は知らず知らずのうちにこの方法を使っています。

具体化というのは例をあげると犬とか猫、オオカミといった誰でも認識できるものを差します。「犬」って聞いたら犬の姿をイメージしやすいですよね。これが具体化するという行為です。

逆に抽象化というのは難しく言うと具体化したものを上にとらえる方法です。つまり、具体化したものを共通点や大きなまとまりで考える方法となります。

例えば犬や猫の大きなまとまりって哺乳類ですよね。哺乳類の特徴はお腹の中で子供が成長し生まれます、とひとくくりで言う事ができます。

つまり犬と猫の共通点を一緒に伝えようとしたら哺乳類という風にまとめて伝える事ができるのが抽象化の凄さなんです。

仕事のできる人は物事をまとめてとらえる思考がすごい

別の角度で抽象度についてお話しすると例えば花屋さんと塾があるとします。花屋さんと塾って全く違いますよね。商売とすれば同じですが、結局儲けようと思ったら集客しないといけないじゃないですか。

仮に仕事のできる人なら花屋さんでお客さんを集めて成功したとすると、その集客するノウハウを塾にもっていって経営する事だってできます。

このように横広げする発想がすごいんですよね。そもそも頭のいい人は疑問点をかみ砕いて頭の中で理解して、求めているのはこういうことかと納得できる能力をもっているんです。

さらに提案も様々な形で企画できるので仕事のできる人は抽象度が高いと言って間違いありません。

質問力の高い人

質問力の高い人も言い換えれば抽象度が高い人ともいえます。常に思考しているので質問に対してもその質問の意図している事は何なのかを汲み取る事ができるます。だからできる人はさらに上をいく鋭い質問を投げかけることが可能です。

逆にできない人は思考停止しているので質問でもとんちんかんな問い合わせが多いですね。自分でググって調べればわかるような質問は質問力の高い人はそもそもしません。

意欲が半端ない人

とにかく仕事のできる人は意欲が半端なくあふれています!こういう人ほどどんどん成長していきますね。何でも率先して学ぼうという意欲が僕にも伝わってきますから教えがいもありますよ。

トモキン
僕も学習意欲が高い人から刺激を受けて学ばさせてもろてるんやで。

素直な人

意欲が半端ない人から繋がってくるのが素直な人です。素直な人とは頭が固くなく教えた事に対してしっかり吸収して、良い事はなんでも取り入れてやろうという姿勢を見せてくれます。こういう人はすっごく成長しますね。

素直になるというのは簡単なようで意外と難しいんですが、頭の良い人は頭ごなしに否定せず意見を取り入れてくれます。素直になる事によって見えてくるものがあるんですよ。

一人の頭で考えられるのは限界がありますから、人の意見を聞くという素直さはすごく大事です。逆に柔軟な発想がなく、固定観念で生きる事は将来が危ぶまれます。

人の意見が男女とか年上年下とか関係なく、自分がいいと思った事に関しては素直に感謝して聞き入れる姿勢が大事です。これができる人の典型と思ってください。

トモキン
そういう僕はというと昔はガチガチの頭が固いこだわり人間やったんや。しょうもないプライドをもっていたからなぁ。でも今では上手く解決できるようになったで。

粘る人

粘る人というのは何でも諦めずにやり抜くという人です。粘りがスゴイ人ほど成果につながっているのも事実です。

記事作成って正直時間がかかりますし、しんどいものなんですができる人はどんなに忙しくても納期を守って提出してくれます。

できない人からできる人への変化

ひょっとしたら自分はできない人間かも、と落ち込んだ人もいるかもしれません。しかし僕が外注化で今まで100人以上雇ってきた中で一つ言えるのは、できない人からできる人へ変わる方も多くいるという現実です。

思考が変わってできる人に

ハッキリ言いますが、僕は雇ってきた人達はほとんどができない人でした。最初からできる人なんか極々少数です。

そういう僕も初めはワードプレスさえも知らなかったですからね。そしてできない人からできる人になった過程としてはいかに自分で学んでいくかという意欲にかかってるんですよね。

初めは自分で考えなかったり、忙しいからと言い訳をしていたとしても素直な気持ちでアドバイスを受け入れていればマインドが変わってきます。

この際、気をつけて欲しいのですがやる気っていうのは必要ありません。やる気は記事作成という作業をこなしていけば勝手についてきます。

むしろやる気がない時にはどうしたらいいかという自己分析ができれば自然とできる人になっていきます。

トモキン
できない人ってたくさんおったけど、メチャクチャ伸びる人も面白い程おったよ。そういう人はできる人のマインドを身に着けて成長しているんや。

ダメダメ公務員も変わる事ができた

こんな僕も最初は仕事のできないダメな公務員でした。当時はプライドだけでいきていましたので当然ですよね。でも素直な心と考える事で知識を増やしていきました。

そうする事で公務員を辞める頃には周りの人たちから信頼を勝ち取るようになったのです。なので今できなくてもしっかりできる人の思考を意識すれば、自分自身がレベルアップしてできる人として認められるハズです。

失敗からの成功。失敗だらけの勝ち組公務員の考え方とは??

まとめ

  • 外注で100人以上雇った経験から仕事ができる人とできない人に分かれる
  • 仕事ができない人はすぐ辞めたり、言い訳をしたり時間を無駄にする
  • 思考停止している人は時間を無駄に過ごしている
  • 仕事のできる人は日頃から考える力があり、抽象度が高い思考を持っている
  • 意欲が半端なく、素直な人は向上心が高く仕事ができる人といえる
  • 初めはできない人であっても意識を変える事で出来る人になり得る

今回は僕が100人以上雇った経験から、できる人できない人についてお話させていただきました。誰でもそうだと思うのですが最初から完璧にできる人なんていません。どんな一流と言われる人でも最初はみんな初心者なのです。

つまりスタートはできない人から始まります。できない人からできる人になるためには勉強した内容を素直に聞き入れ思考し行動すればいいのです。

今できないと思っていても必ず出来るようになりますからあきらめないで前に進んでくださいね。

今回の内容以外にもネットビジネスに関する動画や無料メルマガを配信しているので気になった方は是非登録してくださいね。

以上で今日のお話終わります。

トモキンでした。。

読むだけで得する記事特集!!

約83%の方が合わせて読んでます。

元公務員が教える!絶対稼げる最速ブログテクニックとは?

務員から民間に転職!!後悔しない成功法則を元公務員が語る

公務員の独身女性がもつ2つの力! 結婚よりも楽しい生活とは?

公務員がブログで稼ぐには?意外に知らない仕事とブログの関係

共働き公務員の年収は1000万超!2馬力のヤバイ金の使い方とは?

脱労働!億稼ぐビジネスマインド!元公務員の不労収入の作り方

ネットビジネスを始める前に資金を1日で稼ぐ方法はこれです。

勉強ができないから,しにたい?そんなん勉強の意味わかれば解決や!

スポーツに勝つための子育て論!ビジネス観点からの成功例

年金だけで暮らせる公務員天国の崩壊! 公務員だけのリスクとは?

エリート階級にやりがいを感じる公務員!それ、将来が危険です。

クズ公務員でもできた作文・論文の書き方! 小4の息子でも書ける!!

公務員はモテる!モテない人必見!元公務員が教える成功法則

公務員は合コンに鬼強い! 合コンから結婚した公務員の成功法則!

公務員の夏と冬のボーナス! 妻から頂ける支給額はいくらなのか?

公務員の面接に受かる人落ちる人は決まってる! 元公務員が伝授

公務員のパワハラ3選!!元公務員が語る実態とは?対処法を伝授!

公務員がクビ(リストラ)にならないはウソ!公務員裏事情を暴露!

公務員の幸せは間違い!安定と安泰から生まれない本当の幸せとは?

2019オススメ便利ツール

公務員のタトゥーは許される? 採用の影響やバレたら即クビなのか!

環境がその人を作る!辛い仕事で幸せではないストレス公務員

公務員は財形貯蓄が鉄板!? 元公務員が貯金神話の洗脳を暴露

公務員の安定と安泰はウソ!? 退職後の年金生活が厳しい現実

公務員の副業でアフィリエイト! これで僕の人生は180度変わった

公務員の副業で株は儲かる??株式投資で100万稼いだ元公務員

公務員の仕事がしんどい!辛いしおすすめできひん!やりがいどこ??


終わり。

ーーーーーーーーーーーーーー

あんた誰なん?嘘くさいわぁ〜!これ、よくある詐欺まがいの話やん!

はい、そんな声が聞こえてきました。。

僕はトモキンと申します。

公務員として10数年勤めていましたが、在職中にネットビジネスを始めて公務員の収入を超えたので辞めちゃいました!!しかも3人の小さい子持ちにも関わらず退職。周りから見れば、完全にアホな公務員ですよね。

当時、ほとんどの人が僕のことを「辞めるなんてもったいない!とか、親として無責任だ」なんて言っていました。そんな中、僕は周りの意見を全部無視して必死でネットビジネスに打ち込み不労所得を手に入れたんです。

そのおかげで今でも月平均50万円以上は確実に入ってきます。もちろん100万円を超える月もあります。

では、なんで僕がすんなりと収益化し、公務員を辞められたか気になりますよね。

僕は、「よし、1発起業して儲けるか」って博打みたいなことは全くしてません。3人も子供がいるのでちゃんと成功のルートをたどってネットビジネスをしました。

成功のルート?

世の中には必ず成功するためのゴールデンルートがあります。ホリエモンや与沢翼、松下幸之助もみんなたどっている基本的な成功ルート。

それは特別なルートでもなく、ポンコツな僕でも行ける可能なルート。

誰でも稼げぐことができる成功ルートとは?

まずは僕の成功ルートをご覧ください↓

↓税金泥棒扱いされた僕の漫画をみる↓

おっさんをクリックすれば見れます。

ネットビジネスにちょっとでも興味を持っている方で今すぐ稼ぎたいならこれ

副業でネットビジネスを始めたい人や、いますぐお金がほしい人は試してみてください。

数万円はすぐに稼げる方法です。詐欺でもなんでもありません。正々堂々と収益が出ます。

それは、

『自己アフィリエイト』

です。

トモキン
簡単に言えば、無料会員募集とかに登録したら商品がもらえるやつ。よくスーパーでやってるクレジットカードの募集とかあると思うけど、あれをネットで登録したら誰でも何万円ってキャッシュバックがもらえるんやでー。

なぜなら企業はかつてテレビ局に莫大な広告費を払って商品を宣伝していました。でも今は、インターネットの普及により企業はテレビ局以外の個人に対して宣伝費をかけるようになってるんです。

それがアフィリエイトです。

アフィリエイトは簡単言えば、自分でサイトを作ってそこで企業の商品を売って何%の売り上げをもらうというビジネスです。簡単に言えば自分が店舗オーナー。

また、自己アフィリエイトというのは、企業のキャンペーンなどに自分で申し込んで、その宣伝費をもらうというシステムです。

テレビ局の代わりに個人が宣伝しているだけなんです。その宣伝費を個人がもらう。

このビジネスは詐欺でも怪しくもなんでもありません。

まずは自己アフィリエイトで報酬を得てください。とりあえず行動したら1時間後には数万円ゲットできます。

ネットビジネスが怪しいと思っている方はネットビジネスのからくりがわかると思います。

↓詳しい方法はこちらです↓

ネットビジネスを始める前に資金を1日で稼ぐ唯一の方法とは??

2019年5月4日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です