公務員のコネは存在する。コネの作り方や実態を元公務員が解説

この記事の著者
名前:トモキン(元公務員) 専門:ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化、自転車屋さん(オーナー兼店長オニガワラ)、 肩書き:元公務員 上司にコテンパンにいじめられていた公務員時代に「公務員は副業禁止?儲けて絶対辞めたるわ!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えて公務員脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている公務員やサラリーマンに「一生懸命のんびりしよう。」と応援とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のないサラリーマンに外注化とM&A(サイト買収)を薦めている。

>>>>トモキンの公務員脱出計画の経緯

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。この仕組みは革命的。昔、子供の頃に聞いた読み聞かせの大人版。自転車や電車でどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードルが一気に下がった。無料期間あるので是非お試しを。知識増えて世界変わるで。

通勤中に本が聴けるアプリ - audiobook.jp

公務員になるには、すっごい勉強して面接の対策なんかも立てて、倍率の高い公務員試験を受けて、それに合格して初めて公務員になれるという、なかなか大変なものだと思います。

でも公務員ってコネがあるっていう噂も耳にしたことがある人もいるのではないでしょうか。コネがあれば、わざわざ苦労して勉強するのも、バカらしくなってきますよね。

確かにコネって聞いたことあるけど、実際どうやったら作れるのだろう?と疑問に思う人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、

公務員のコネの実態

についてお話をしていきたいと思います。

公務員のコネは存在するのか!?

僕は公務員を十数年間勤めていました。

その中で副業としてネットビジネスを始め、それが公務員の年収を超えてしまったので、公務員を辞めたという経歴を持っています。

僕は公務員になるためにすっごく勉強してコネを使わずに頑張って合格したのですが、結論から言いますと、

公務員のコネはあります!!

ただ昔ほどコネも少なくなってきていますし、表立って「コネで公務員なれまっせー。」ということはないです。

ないのですが、実際にコネはあるのが現状です。

ただ、一次試験の筆記からコネで行けるかというと、そうではありません。一次試験の筆記はしっかり勉強して合格してる、ということが条件になってきます。

試験はマークシート方式で機械で読み取られますから、合格点に達してなければすぐわかりますし、合格点に達してないのに、「この子は合格!!」なんてできませんからね。

なので筆記試験に合格してからのコネという感じになってきます。

ただ、山梨県山梨市では筆記試験の点数を改ざんして市長が逮捕されるということもあったので、ゼロではないのかもしれません…

詳しくはexcite.ニュースに載っていますが、まあこれはまれなケースだと思いますし、基本筆記試験のコネはないと思ってもらって大丈夫です。

ではどういう感ではじでコネは存在するのでしょうか。

コネの存在
  • 地方の小さな自治体
  • 議員さん関連
  • 親が公務員

地方の小さな自治体

昔は公務員もコネでなれる時代もありましたが、今ではだいぶん減ってきています。しかし、地方の小さな自治体なんかはまだコネが残っているところもあるんです。

トモキン
特に、技能系の職種や、議員さん関連なんかに多いと思うわ。

技能系ってどんなものかというと、

  • 調理員
  • 用務員
  • 自動車運転手
  • 守衛
  • 電話交換手 など

こんな感じですね。

地方のましてや小さな地域って、地域の人たちのつながりがすごい密なんですよ。

なんせ他人の家の事情を自分の家のことのように把握したりしてますから、なかなか付き合いが濃いんです。

なので顔の広い人に「うちの息子、あそこで働くことできへんやろか?」って言ってみれば、「よっしゃよっしゃ、その会社に知り合いおるから、言うといたるわ。」ってな感じで、すんなりいけたりします。

トモキン
田舎の人付き合いは若い人からしたら面倒くさいこともあると思うけど、こういうときは助かるなー。

ただ、全部が全部こうとは限りません。

中には、コネなんて使えません、という自治体もあると思います。でも実際にまだ根強く残っているのも現状です。

議員さん関連

議員さん関連で公務員になってる人、けっこういましたね。

どういうことかというと、選挙とかでその議員さんを応援したり、お手伝いに行ったりして親しくなってその絡みで、という感じです。

実際に僕の友達も、もともと議員さんと知り合いで、それで公務員になったという人もいました。

でもめちゃくちゃ勉強して一次試験にはちゃんと合格 してましたよ。僕よりもめっちゃ賢かったですしね。一次試験の筆記に合格してそれから、という感じです。

トモキン
ただ表立って、「この子はわしの知り合いやから、いいようにしたってや。」っていうのはないで。ないけど、ふたを開けてみたら…っていうのは多かったよね。

親が公務員

実は僕の親は公務員でした。でも僕は親と違う職種に就いたので全く関係なかったんですけど、例えば同じ自治体の同じところで働きたいというときは、見えない裏の力が動いています。

ただ何度も言いますが、筆記試験は裏の力は働きませんよ。

マークシートで答えていくので、間違えてるところを裏の力でコソコソ直したりできませんし、そのまま点数が出てくるので、ここで合格点をとれなければアウトです。

筆記試験に受かって、面接とかになってくると色々と裏の力が絡んできます。

例えば、面接官も年いった人ばかりじゃなくて、若い人もいます。そしてその先輩に「今日、わしの子供が面接受けに来るからよろしくな。」なんて言われたら、どうですかっ!!って話なんですよ。

最終的に二人候補に挙がったとして、その二人とも筆記試験の点数も同じくらい、面接の感触も同じぐらい、となると、どっちをとりますか?ってことになるんです。

ましてや日ごろからその先輩にめっちゃお世話になってたら、先輩の子供を採用しようかな…って思う部分もあると思います。

やっぱり人間はロボットと違って感情がありますから、感情的に先輩の子供にしようって思うのもおかしくないですよね。そういうことも絡んできます。

ただ、何度も言いますが、表立ってはないですよ。表立ってはないですが、若干こういう裏の力が働くこともあります。

ぶっちゃけ、公務員の仕事って誰でもできるんですよ。一度覚えれば同じことの繰り返しですし。なので変な人じゃなければ誰でもいいんです。

でも変な人かどうかって15分ほどの面接で見抜けないですよね。それだったら知ってる人を採用したほうが無難という考えもあるんです。

そういうこともあって、知り合いの人を採用するということもあると思います。

ただ、これが絶対というわけではないですよ。あくまで僕の、

独断と偏見

が入っている部分もあります。でも実際にあるのが現状です。

ここではコネは一切通用しません!!

今までコネ採用についてお話してきましたが、実は一切コネが通用しないということもあるんです。それは何かというと、

政令指定都市

ここではまったくコネは通用しないです。

政令指定都市とは?
政令(内閣が制定する命令)によって指定された人口50万人以上の都市のこと。現在、全国で20の市が政令指定都市となっている。ちなみにその20都市とは、

大阪市、名古屋市、京都市、横浜市、神戸市、北九州市、札幌市、川崎市、福岡市、広島市、仙台市、千葉市、さいたま市、静岡市、堺市、新潟市、 浜松市、岡山市、相模原市、熊本市

となっている。

トモキン
いわゆる「大都市」といわれる地域やな。

この地域ではコネはありません。ないというか、コネを使うとバレてしまうので、できないという感じです。

なぜなら、こういう政令指定都市などには「人事委員会」というものが設置されており、人事に関する情報はすべてこの人事委員会でチェックされるからです。

なのでコネを使うとすぐバレますし、使えません。みんな実力勝負です。

コネを作って損はない!!コネの作り方を伝授

色々とコネについて話をしてきましたが、自分にはコネがないし、なんとかしてコネを作れないかな?と考える人もいるかもしれません。

でもご安心を。

コネを作ることは可能です!!

ただし、これも筆記試験が合格するということが前提です。合格点に達していなければ、それでアウトですからね。このコネは面接のときに使えるものになります。

ではどうやってコネを作るのか?これらの方法があります。

コネづくりの方法
  • 消防士になりたいなら、まず消防団に入る
  • 市のボランティア活動に参加する

消防士になりたいなら、消防団に入る

僕の友達で消防士になって人がいるので消防士さんの話になってしまうのですが、その人が当時やって受かったパターンがこの消防団に入る、というものでした。

ただ今は通用するかわからないですけど、やり方次第というか、自治体によったらうまくいくだろうな、と思います。

トモキン
これも、筆記試験には合格することが前提やし、自分の住んでる自治体の消防団に入りたいというパターンしかダメなんやけどね。

そして消防団に入ったら、まず火事の現場に真っ先に駆けつけるんです。誰よりも早く、どんどん現場に出動する。そうすると消防の人は嫌でも自分のことを覚えてくれます。

すると「この子、いつも真っ先に現場に来て消火活動してて、すごいな。」って思うようになります。

そうすると名前も覚えてくれますし、そこで優秀賞とか感謝状とかをとってればますます注目されますよね。

その中で消防士の面接試験を受けに行くと「お!いつも真っ先に消火活動に来てくれてる子やん!!」って自分のことを覚えてくれてるんです。

トモキン
自分を売り込んでいく感じやな。

しかも、現場でのエピソードなどは面接でアピールできますし、ますます有利に働いていきますよね。

なので絶対に受かりたい職種があるなら、その職種に積極的に絡んでいく 必要があります。

やっぱり面接する側も今日初めて面接で知り合った人より、今まで積極的に消防団で活動してくれてた人の方を採用したいと思うのは当然のことだと思います。

面接って人対人ですから少なからず感情も入ってしまうと思いますし、もし自分が面接官なら、消防団の人を選びたいと思ってしまいますよね。そうやってコネは作られていくんです。

市のボランティア活動に参加する

きっとどの自治体もボランティアの募集があると思います。それに積極的に参加するのもいいですね。要は色々市が開催するものに絡んでいって、自分をどんどん売り込んで行くんですよ。

ボランティアなんで参加費用とかも掛かりませんし、必要なのは労働力だけです。

労働力さえあればなんでもできるわけですから、どんどん絡みまくっていったほうがいいです。

そうすると市の職員の人たちに自分の名前を覚えてもらうことができますし、面接でもこの経験を話すことができますし、ボランティアに参加して損することは全くありません。得することばっかりです。

絶対に公務員に受かりたいなら、どんどん自分から行動を起こすことがめっちゃ大事です。

でも中には、そんなん恥ずかしいとか、そんなのはあんまり良くないよ、って周りの人から言われたりするかもしれませんが、そんなことはどうでもいいんです。

最終的に受かればいいんですから、周りの反応は気にせずに、どんどん参加してみてください。

ただこの方法は小さな自治体に限った話なので、政令指定都市なんかは難しいと思います。

政令指定都市でのコネは難しい。でもこんなやり方もある!!

市のボランティアでどんどん自分を売り込んでコネを作れるのは、大体小さい自治体です。政令都市のような大きな都市では、コネを作ることはできません。

トモキン
でも、コネを作れないからって諦めるのはまだ早いで!!

政令都市でもボランティアとかに積極的に参加しておくほうがいいです。

なぜかというと、市のボランティアに参加することによって、色んな人と知り合いになれますよね。そして色んな人と話をしていく中で、元面接官だった人とかとも知り合えることもあります。

そうすると、どういう面接の傾向があるか?というのも、ちょこっと聞けたりするときもあるんです。

ただ、ドストレートには教えてくれないですよ。面接ではこんなこと聞いて、どこを見ているかとか、そんな詳しくは教えてくれません。

でも、面接のアドバイスはくれます。そういう風にしてコネは作られていくんです。なので結局、

コネを作るも作らないもあなた次第です!

そういう情報を仕入れるためにも、自分から積極的に行動してコネを作っていってください。

コネって聞こえは悪いけど、要は人脈作りです

先ほどから「コネ、コネ」と連呼していますが、コネってなんだか卑怯っぽいイメージがある人もいるのではないでしょうか?

何も苦労せずにコネで入社したんでしょ、みたいにあまりいい印象を持たない人も多いと思います。

でもコネって要は、どれだけ人脈を作ってるかっていうことだと思うんです。自分で努力して作った人脈は、将来とても役に立つというか、人生にいい影響を及ぼしてくることが多いです。

例えば、自分の考えでは思いつかないようなすごい考えの人と出会えたり、ピンチに陥った時は助けてくれたり、さらにすごい人を紹介してくれたり。

そういう人脈を作ってくことで、自分の視野もすごく広がりますし、人生も楽しくなっていくと思います。

コネってセコイ感じに聞こえますが、でもたくさん人脈が作れるということは、それだけ人を惹きつける魅力のある人だと思うので、面接でも注目されるはずです。

トモキン
やっぱり面接って、その人の人柄を一番に見ると思うからね。

親や知り合いのコネだと、親や知り合いがいなくなった時点で終わりですが、

自分で作ったコネは一生ものです。

そういう意味でも積極的に行動して、コネというか人脈を広げていってほしいと思います。

積極的に行動できる人こそ、ネットビジネスをしてほしい!

コネを作るためにどんどん自分から行動してほしいと言いましたが、でも僕からすれば、行動できる人は公務員はもったいないと思うんです。

公務員って同じ仕事の繰り返しで毎日単調なので、色々と行動できる人からすれば物足りない感じがすると思います。

実際僕も公務員だったころは、何か違うなと思いましたし、僕の人生これでいいのかな?と感じたりもしてました。

なのでそういう人こそ、僕のようにネットビジネスをやってほしいんです。これで僕の人生ガラッと変わりましたから。

ネットビジネスは色々と勉強しなければいけませんが、でもその分公務員よりも収入が出るので、興味のある人はこちらの記事も読んでもらえればと思います。

公務員の副業でアフィリエイト! これで僕の人生は180度変わった

2019年4月10日

まとめ

  • 公務員のコネは存在する
  • 主に地方の小さな自治体でコネは存在する
  • 政令指定都市はコネは使えない
  • コネは自分でどんどん作っていくほうがいい
  • 行動力のある人はネットビジネスもおすすめ

公務員のコネは昔より減っていますが、まだ残っているのが現状です。ただ、筆記試験に受からないとコネも使えないので、試験に受かるように勉強も頑張って下さい。

また、コネは自分で作るほうが名前も覚えてくれますし色々アピールもできるので有利です。ぜひ公務員になりたい人は、自分から積極的に行動してコネを作っていってください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

読むだけで得する記事特集!!

約83%の方が合わせて読んでます。

元公務員が教える!絶対稼げる最速ブログテクニックとは?

務員から民間に転職!!後悔しない成功法則を元公務員が語る

公務員の独身女性がもつ2つの力! 結婚よりも楽しい生活とは?

公務員がブログで稼ぐには?意外に知らない仕事とブログの関係

共働き公務員の年収は1000万超!2馬力のヤバイ金の使い方とは?

脱労働!億稼ぐビジネスマインド!元公務員の不労収入の作り方

ネットビジネスを始める前に資金を1日で稼ぐ方法はこれです。

勉強ができないから,しにたい?そんなん勉強の意味わかれば解決や!

スポーツに勝つための子育て論!ビジネス観点からの成功例

年金だけで暮らせる公務員天国の崩壊! 公務員だけのリスクとは?

エリート階級にやりがいを感じる公務員!それ、将来が危険です。

クズ公務員でもできた作文・論文の書き方! 小4の息子でも書ける!!

公務員はモテる!モテない人必見!元公務員が教える成功法則

公務員は合コンに鬼強い! 合コンから結婚した公務員の成功法則!

公務員の夏と冬のボーナス! 妻から頂ける支給額はいくらなのか?

公務員の面接に受かる人落ちる人は決まってる! 元公務員が伝授

公務員のパワハラ3選!!元公務員が語る実態とは?対処法を伝授!

公務員がクビ(リストラ)にならないはウソ!公務員裏事情を暴露!

公務員の幸せは間違い!安定と安泰から生まれない本当の幸せとは?

2019オススメ便利ツール

公務員のタトゥーは許される? 採用の影響やバレたら即クビなのか!

環境がその人を作る!辛い仕事で幸せではないストレス公務員

公務員は財形貯蓄が鉄板!? 元公務員が貯金神話の洗脳を暴露

公務員の安定と安泰はウソ!? 退職後の年金生活が厳しい現実

公務員の副業でアフィリエイト! これで僕の人生は180度変わった

公務員の副業で株は儲かる??株式投資で100万稼いだ元公務員

公務員の仕事がしんどい!辛いしおすすめできひん!やりがいどこ??


終わり。

ーーーーーーーーーーーーーー

あんた誰なん?嘘くさいわぁ〜!これ、よくある詐欺まがいの話やん!

はい、そんな声が聞こえてきました。。

僕はトモキンと申します。

公務員として10数年勤めていましたが、在職中にネットビジネスを始めて公務員の収入を超えたので辞めちゃいました!!しかも3人の小さい子持ちにも関わらず退職。周りから見れば、完全にアホな公務員ですよね。

当時、ほとんどの人が僕のことを「辞めるなんてもったいない!とか、親として無責任だ」なんて言っていました。そんな中、僕は周りの意見を全部無視して必死でネットビジネスに打ち込み不労所得を手に入れたんです。

そのおかげで今でも月平均50万円以上は確実に入ってきます。もちろん100万円を超える月もあります。

では、なんで僕がすんなりと収益化し、公務員を辞められたか気になりますよね。

僕は、「よし、1発起業して儲けるか」って博打みたいなことは全くしてません。3人も子供がいるのでちゃんと成功のルートをたどってネットビジネスをしました。

成功のルート?

世の中には必ず成功するためのゴールデンルートがあります。ホリエモンや与沢翼、松下幸之助もみんなたどっている基本的な成功ルート。

それは特別なルートでもなく、ポンコツな僕でも行ける可能なルート。

誰でも稼げぐことができる成功ルートとは?

まずは僕の成功ルートをご覧ください↓

↓税金泥棒扱いされた僕の漫画をみる↓

おっさんをクリックすれば見れます。

ネットビジネスにちょっとでも興味を持っている方で今すぐ稼ぎたいならこれ

副業でネットビジネスを始めたい人や、いますぐお金がほしい人は試してみてください。

数万円はすぐに稼げる方法です。詐欺でもなんでもありません。正々堂々と収益が出ます。

それは、

『自己アフィリエイト』

です。

トモキン
簡単に言えば、無料会員募集とかに登録したら商品がもらえるやつ。よくスーパーでやってるクレジットカードの募集とかあると思うけど、あれをネットで登録したら誰でも何万円ってキャッシュバックがもらえるんやでー。

なぜなら企業はかつてテレビ局に莫大な広告費を払って商品を宣伝していました。でも今は、インターネットの普及により企業はテレビ局以外の個人に対して宣伝費をかけるようになってるんです。

それがアフィリエイトです。

アフィリエイトは簡単言えば、自分でサイトを作ってそこで企業の商品を売って何%の売り上げをもらうというビジネスです。簡単に言えば自分が店舗オーナー。

また、自己アフィリエイトというのは、企業のキャンペーンなどに自分で申し込んで、その宣伝費をもらうというシステムです。

テレビ局の代わりに個人が宣伝しているだけなんです。その宣伝費を個人がもらう。

このビジネスは詐欺でも怪しくもなんでもありません。

まずは自己アフィリエイトで報酬を得てください。とりあえず行動したら1時間後には数万円ゲットできます。

ネットビジネスが怪しいと思っている方はネットビジネスのからくりがわかると思います。

↓詳しい方法はこちらです↓

ネットビジネスを始める前に資金を1日で稼ぐ唯一の方法とは??

2019年5月4日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です